【決定版】頭を使うボードゲーム

【頭を使うゲーム】2人〜ボードゲームの決定版はこれだ!

【中級編】頭を使うゲーム3選!

次は【中級編】の頭を使うゲームです!

所要時間は平均30分くらいなので、大人の遊びに丁度いい手応えを感じられると思います。


所要時間10分〜

所要時間20分〜

所要時間30分〜

ここは中級編・所要時間20分程度のページだよ!

コリドール

またまたフランス、ギガミック社の有名なゲームです!

ボードゲームとは思えない高級感と、単純だけど洗練されたルールに中毒性があります。

頭を使うゲーム「コリドール」の画像
対象年齢 6歳以上
プレイヤー数 2~4人
所要時間 20~30分

インテリアにもプレゼントにもおすすめですよ~

  1. 2人で遊ぶ場合、コマ1つとフェンス10枚を受け取ります。
    3人の場合:コマ1つ・フェンス6枚
    4人の場合:コマ1つ・フェンス5枚
     
  2. 自分のコマを手前の中央に設置。最奥のラインに最初にコマを進めた人の勝ち!
     
  3. 順番が回ってきたら、コマを1マス動かすか、相手の進路妨害をするようにフェンスを設置します。
     
  4. コマは上下左右1マスだけ動かせます。(斜めはダメ)また相手のコマと隣り合った場合、相手のコマを飛び越えることも可能。
     
  5. ただし飛び越えようとした先に壁がある場合は、相手の駒の両隣どちらかに移動することができる。(このケースに限り斜め移動がOKということ)
     
  6. フェンスは必ずマス目に沿って、2マスにまたがるように設置。また対象のコマを袋小路に閉じ込めてはいけません。どこか1マスは空くよう考えつつ置きます。

フェンスを適当に使っているとあっという間に足りなくなり「参りました」状態になります。

 

なるべくフェンスを保有しつつ相手陣地にコマを進めたいのですが、4人でやっていると「オイオイ、誰かアイツを止めろよ」とフェンスの出し惜しみが起こり面白いです。

\良い口コミ/

我が家では、妨害戦から、始まり、最後に逃げ切るイメージです。
よくできた、一生遊べるゲームです。

\良い口コミ/

策に溺れていく自分や対戦相手のテンションの上がり下がりが面白い。笑える。勝てるとめちゃくちゃスッキリする。
「もしかして自分は地球上で一番頭がいいんじゃないか」って錯覚するくらい。

\良い口コミ/

じっくり考える人も、感覚でポンポン進める人も、個人の能力差が出難いシステムなので、誰でも接戦になる緊張感を味わえます。
気がつくと何回もプレイしてしまう独特の中毒性があるので、持っていても損はないですね。

口コミを調べると約9割の方が「良い」の評価でした。
 

悪い口コミは正規品でない物に対するものが殆どです。

\悪い口コミ/

面白いですが4人はおすすめしません。

\悪い口コミ/

本物で遊んだ経験がありますがどうみてもこれは偽物です。
箱は汚く、中身はゴミだらけ、肝心の本体も継ぎ接ぎで合わせたような木材を使用していて、傷が多く、まるでヤスリをかけていないざらざらの状態です。

値段の安い粗悪品よりも、正規輸入品を購入するほうがいいかもしれませんね。

ウボンゴ

ウボンゴは、スワヒリ語で「脳」という意味。

数々の賞を受賞しているウボンゴは、脳トレ要素の「パズルゲーム」にみんなで遊べるボードゲームの要素が加わった画期的なゲームです!

頭を使うゲーム「ウボンゴ」の画像
対象年齢 8歳以上
プレイヤー数 1~4人
所要時間 20~30分

海外では小中学校の脳トレの教材としても使われてるそうですよ~

言葉で説明するよりも動画がわかりやすかったのでこちらをどうぞ▼(52秒)

対戦相手と競いながらパズルを解く感覚は、試験当日の緊張感を思い出させます。

究極に集中する中、パズルを解き終え「ウボンゴー!!!」と絶叫したのがメンバーで一番大人しい人とき、本人は照れ笑い、それを見て周りは爆笑です。

賢い子供を育てたいと思う親にもおすすめです!

\良い口コミ/

とりあえず購入したほうがいい!確実に盛り上がります。

\良い口コミ/

とても面白いです。脳トレになります。集中力も付きそうです。
大人も子どもも真剣勝負できて、楽しいです。小5の息子にどうしても勝てません。
箱もしっかりしていて、サイコロやパズルボードもしっかりしたもので、質が良いです。砂時計を使ったり、宝石をもらえたり、アフリカっぽい雰囲気など、何となく夢があって、お気に入りです。

\良い口コミ/

ホントに熱中してやってくれるので現代のテレビゲームだけでなくコミュニケーションツールとしても良かったです!

約9割の方が「良い」の口コミ評価をしていました!
 

子供の方が得意だという口コミが多かったです。

\悪い口コミ/

パズル系のゲームが好きであればパターン覚えてしまったら飽きます。

\悪い口コミ/

場所もとるし、ミニで良かったかも。

ウボンゴはいろんなシリーズが出ています。

スタンダート以外にも、ピースが立体になっている「ウボンゴ3D」もオススメ!!

おおきな森のどうぶつしょうぎ

2008年、女流将棋士が将棋の普及のためにつくった3✕4マスの「どうぶつしょうぎ」は発売後すぐに人気沸騰。

その後、9✕9マスにパワーアップした「おおきな森のどうぶつしょうぎ」は見た目の可愛らしさとは裏腹に大人も充分に楽しめます!

対象年齢 6歳以上
プレイヤー数 2人
所要時間 20~30分

はじめて将棋をする人や、短い時間でサクッと将棋をしたい人にオススメ!

  1. 9種類の動物のコマを定位置に並べ、「よろしくお願いします」とあいさつから始めます。
     
  2. 順番を決め、交互に自分のコマを動かしますが、動物により進める方向が決まってます。
    例:ひよこは前に1歩だけ/きりんは前後左右/ぞうはナナメのみ
     
  3. 相手のコマがいるマスに進むと、つかまえて仲間にできます。
     
  4. 相手のライオンをつかまえたら勝ち!
     
  5. 負けた人は「負けました」と言って終える。

将棋がはじめての人にルールを教えるのは難しいものですが、この動物将棋なら簡単に覚えられます。

笑ったり会話を楽しみながらするタイプのゲームではありませんが、「集中力」「粘り強さ」「論理的思考」「先を読む力」などが身につき、まさに「頭を使うゲーム」です!

\良い口コミ/

良い商品です!大人も夢中で楽しめます。買ってよかった!
頭もよくなってるはず!

\良い口コミ/

これは大人の将棋とルールが全く同じでした。遊び方も書いてあり大人も真剣になって遊べると思います。

\良い口コミ/

小学1年生の子どもが将棋を覚え始め、まもなく40歳の私も、対戦したくなりました。
普通の将棋と違い、進む方向がコマに書いてあるので、全く知らない私もなんとか対戦できます。
コマの絵も可愛い動物が描かれていて、馴染みやすいです。
ちょっとはまりそうです(*^_^*)

約8割の方が「良い」の口コミ評価をしていました!
 

「飽きた」とコメントしてる人がいません!さすが将棋。

\悪い口コミ/

盤は布なんですが、たまによれます。やってて思わず駒をもとうとした息子が布まで持ち上げてもうバラバラに。。。。

布の盤はよれてやり辛いという意見が多くありました。

 

そこで「おおきな森のどうぶつしょうぎNEW」では盤がボードに生まれ変わってるんですよ~▼

ここで紹介したゲーム/中級編

所要時間10分〜

所要時間20分〜

所要時間30分〜
1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です