ジャニーズ横山裕の生い立ち~母親の急死と虐待・弟の記憶障害!壮絶過去

スポンサーリンク

人気ジャニーズグループ、関ジャニ∞の横山裕さんの生い立ちをご存じですか?

アイドル、歌手、さらに俳優やバラエティタレントとしても活躍する横山裕さんには、実はかなり壮絶な過去があります。

横山裕さんの生い立ち

  • 幼少期に両親が離婚
  • 義父からの虐待に苦しんだ過去
  • 祖父の病死
  • さらには母親の急死

持ち前の元気と明るさでジャニーズJr.の頃から活躍していた横山裕さんですが、その笑顔の裏には涙なしでは語れない、暗く悲しい過去が隠されていました。

今回は、横山裕さんの幼少期の家庭環境、ジャニーズとして輝く裏で起きていた母親の死の真相についてまとめてみました。

では、マルチに活躍する関ジャニ∞横山裕さんを生み出した生い立ちに迫ってみましょう!

【横山裕の弟】記憶喪失の結婚式~税理士目指す弟はフライデーされる!

ムロツヨシの生い立ちまとめ~姉と母の現在がヤバイ!父親と縁を切った理由とは?

スポンサーリンク

横山裕の生い立ち:離婚~再婚そしてネグレクト

横山裕さんの現在の画像

生年月日:1981年5月9日

出 生 地 :大阪府大阪市

本  名:横山侯隆(きみたか)

MEMO
ジャニーズ入所当初は本名の侯隆(きみたか)で活動していましたが、「YOU名前読みづらいよ!」とジャニーさんに言われたそうで改名。

しかも“YOU”と呼ばれていたことから“裕”としたそう。でもジャニーさん自身は横山さんのことは“ヨコ”と呼んでいたそうです。

裕福な家庭の一人っ子だった

では激動の横山裕さんの生い立ち経歴をご紹介していきますね。

横山さんは比較的裕福な家庭に一人っ子として生まれます。

しかし、横山さんが3歳の時に両親が離婚。母親に引き取られることになりました。

母親と映る幼い頃の横山裕さん

母子家庭となりますが、わずか一年後、母親は別の男性と再婚し、これが不幸の始まりとなりました。

 

母親の連れ子となる横山さんを義父はよく思わず、あからさまに邪険に扱ったそうです。

母親も義父の機嫌を損ねないよう、同じように邪魔者扱いしたというから驚きます。

そういう経緯から、結果、横山さんは母方の祖父母の家に預けられることになりました。

新しい夫に嫌われないように必死だったのか、経済的に頼らざる得なかったから横山裕さんを追い出したのか定かではありませんが、実の母親にまで要らない子扱いされたとは。いたたまれませんね・・・

スポンサーリンク

横山裕、養父からの虐待をうけていた

幼少期を祖父母に育てられた横山さんですが、中学生の頃に祖父が心臓の病を患い他界します。

そのため、再び母親が横山さんを引き取る形になりますが、当然義父はよく思いませんでした。

義父と母親の間には既に子供が生まれており、以前にも増して横山さんは邪魔者でしかなかったようです・・・

  • 6歳下と8歳下の2人の弟ができていた

まあこの時点で上手くやれるのなら、再婚当初に邪険に扱うなんてことはしないでしょうから、待遇にはだいたいの想像がつきましたが、現実はそれを遥かに上回る酷い状況でした。

 

義父から虐待が始まる。

 

義父は口や態度だけでなく、暴力行為に及んだというのです。

意味もなく棒で叩かれたこともあったそうです・・・

 

もはや人としておかしい!

自分の子供ではないとはいえ、仮にも好きで一緒になった相手の実の子供を傷つけるってどういう神経でしょう。

また母親はそれを止める事ができない母親にも怒りを覚えます・・・

虐待は実の子供にも!?

さらに、義父の暴力は実子である弟たちにも及んだとのこと。

もはや義父の精神が崩壊していたのかもしれません・・・

 

横山裕さんはそんな弟たちを庇い、なるべく自分に注意が向くよう義父の気を引いていたそうです。

横山さん、立派なお兄さんですね・・・

ほとんど一緒に暮らしたことのない弟を身を挺して守るなんて、横山裕さんがどういう人格の持ち主かがよく分かるエピソードです。

明石家さんまの生い立ち~継母の現在は?実母の病死,弟の死…壮絶すぎる!

スポンサーリンク

横山裕さんジャニーズへ

さてそんな横山裕さんは、中学生の頃からバイトをして家計を支えていました。

「早く自立したい」という強い思いから高校へ進学せず、就職したとされていますが、本当のところは、義父と母親から高校進学を許してもらえなかったそうです。

「働け!」と言われ、やむなく建設会社へ就職。

 

しかしそのころ、母親が同級生のジャニーズJr.がテレビに出ているのを見て、触発されました。

「うちの子も入れるんちゃうか?」

母親は勝手にジャニーズ事務所へ履歴書を送り、書類審査に通過。

その後のオーディションで一度は落とされかけるものの、ジャニーさん本人に声をかけてもらい、見事1996年にジャニーズ入りを果たします。

人生の大きな転機が訪れましたね!

ジャニーズに入り嬉しそうに笑う横山裕さん

 

タッキーに落とされかけるも合格になった秘話

  • このオーディションにはタッキーこと滝沢秀明さんが審査員側にいたそうです。
    そしてタッキーが不合格にしようとしていたところを、トイレから帰ってきたジャニーさんが声をかけ、舞台を観にくるよう誘ったことがキッカケで合格になったそうです!

タッキー、まだ幼かったしね!見る目を養う最中だったのでしょう!!

ジャニーズと建設会社を掛け持ち

その後横山裕さんは、しばらくは建設会社で働きながらジャニーズJr.での活動をしていたという異色の経験を積みます。

MEMO
会社での働きぶりは上々で、上司にはかなり気に入ってもらえたそうです。
次第にジャニーズでの仕事が忙しくなり、やむなく会社を辞めることになった時、「あかんかったら戻ってこい」と暖かく見送ってもらえたのだそうですよ。

横山さんの頑張りを、ちゃんとみていてくれる人がいたんですね!

優しくしてもらえる場所があって良かった・・・心からそう思えました。

母親2度目の離婚

横山さんがジャニーズで稼げるようになった頃、母親は義父と離婚し、3人の子供を引き取り母子家庭となりました。

 

4畳2間の貧乏暮らし。

 

母親1人で3人を育てることが出来ず、家族4人の生活費、弟さん2人の学費など、横山さんの稼ぎで家計を支えていたようです。

「虐待を見て見ぬ振りをしておいて、困った時には息子に頼るの!?」

そんな思いが私の頭には浮かんだのは事実ですが、母親は離婚することで子供たちを義父の暴力から守りたかったのかもしれませんね。

次第に兄弟との仲も深まっていき、今では横山裕さんは弟たちを溺愛しているそうです。

その後、渋谷すばるさんや村上慎吾さんとともに関西ジャニーズJr.の中心的存在として活躍。

関ジャニ∞が結成されグループで映る横山裕さん

2002年に関ジャニ∞として活動開始し、2004年にCDデビューと活躍の場を広げ、順風満帆な芸能生活がスタートした矢先・・・

スポンサーリンク

横山裕の実母が急死

横山さんが関西ジャニーズJr.として売れ始めた当時、まだ過激なファンが多く、家に押し掛けるような追っかけまでおり、横山さんは家族に迷惑が掛からないようにと、早々に家を出ることになります。

ようやく手に入れた母と弟との温かい家庭は、ほんの束の間で終わりました。

そして、関ジャニ∞として人気を博し、グループとしてもソロとしても活躍していた矢先、突然の訃報が飛び込みます。

 

母親の急死。

 

持病もなく、前日まで元気に過ごしていたという母親ですが、スーパーへ買い物に行った際に突然倒れ、救急車で運ばれるもそのまま帰らぬ人となってしまいました。

死因は虚血性心疾患という心不全の一種。

  • 2010年5月16日、当時横山さん29歳、母親は50歳という若さでこの世を去りました。

 

しかも、横山さんがこの訃報を聞いたのは、青森でのソロコンサートの開演4時間前。

心配したスタッフにコンサート中止も進言されたそうですが、「大丈夫やから」とコンサートを予定通り開催しました。

「僕が笑ってステージに立たないで家に帰ったら、そんなのオカンも嫌やろなって」と後に語っています。

瀬戸内寂聴の生い立ち【若い頃に不倫】子供(娘)を捨てた~男性遍歴は最悪だわ~

コンサートでの涙

来場したファンには何も伝えずに開始したコンサートでしたが、横山さんはオニギシ”という曲中に歌えなくなってしまい、観客に背を向けてしまいます。

実はこの“オニギシ”という曲は、横山さん作詞の曲で、母親への思いをつづった曲なのだそう。

実際の歌詞がこちら。

“お母ちゃん 僕は何してあげれた? 優しかった? もっと一緒に笑いたかったな”

“でも もうそれも遅いんやな”

こんなの歌えるわけないですよ・・・

 

それでもファンの励ましの声に押されて、スクリーンに向いたままですが、なんとか最後まで歌い切ったそうです。

頑張りましたね・・・

実は、このコンサートの約1ヶ月前の4月、大阪城ホールで開催される横山さんのソロライブツアーに母親は初めて訪れたそうです。

MCでは「いつまでも元気でいてほしい」と体をいたわるメッセージを、演目では“オニギシ”を母へ向けて送りました。

 

この日が“オニギシ”をお母さんに直接聞いて貰える最初で最後の日になったわけですが、お母さんは亡くなる前にこんな素敵な曲をプレゼントされ、幸せだったことでしょう。

ステージで輝く姿を見せることができて本当に良かった・・・

その後も何度も泣きそうになるのを堪え、ツアーは予定通り無事終了。

 

葬儀には関ジャニ∞メンバー全員出席。

MEMO
実家の整理を手伝ったり、母親と予定していた旅行には渋谷さんが付き添ったりして横山さんを支えていたといいます。

関ジャニ∞の絆に感動です!

スポンサーリンク

弟は記憶障害になる

様々な過去を乗り越えて、今のポジションに立つ横山裕さん。

アイドルとしてもタレントとしても、一人の男性として素敵な人でしたね。

実は母親の死は、弟さんにも深刻な影響をもたらしていました。

 

6歳下の弟さんの記憶喪失。

 

「病院の先生が意味分からんこと言ってる。オカンが死んだとか言ってる」と、ある日突然横山さんに電話してきたそうです。

母が亡くなった当時は、一滴の涙も見せず一番気丈に振舞っていたという弟だったのに、強いショックで記憶障害を起こし、約2年間もの間、母の死という記憶に蓋をした状態になっていました。

 

「楽しい思い出いっぱい作らな」という横山さんの懸命な思いで、何度か旅行へ連れて行っているうちに記憶を取り戻したのだそう。

今では結婚もして落ち着いているそうですが、横山さん、本当に弟思いの良いお兄ちゃんですね。

【横山裕の弟】記憶喪失の結婚式~税理士目指す弟はフライデーされる!

こんな素敵な人がいるグループに問題なんてない!

今、関ジャニ∞は脱退等で騒がれることもありますが、メンバー同士の絆は本物だと信じたいですね。これからも応援しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

明石家さんまの生い立ち明石家さんまの生い立ち~継母の現在は?実母の病死,弟の死…壮絶すぎる! 山口智子、ハロー張りネズミ、劣化、老けた、理由、母、介護、複雑、生い立ち、山口智子の生い立ちが複雑!3人の母の介護~子供産まない理由に納得! 安室奈美恵、生い立ち、母親殺害、真相、犯人、離婚理由、息子、現在【安室奈美恵・母親事件の真相】犯人は誰?~生い立ちと離婚理由~息子の現在は? 子役だった高橋一生の複雑な家庭環境・壮絶な生い立ち。彼女は?結婚は? ムロツヨシの生い立ちまとめ~姉と母の現在がヤバイ!父親と縁を切った理由とは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です