【上原多香子】tennの遺書・Line全文~最悪の内容に不倫相手・安部力もゲスだ!

tenn、遺書、全文、LINE、内容、上原多香子、不倫相手、安倍力

元SPEEDの上原多香子さんの最初の夫・tenn(テン)さんは2014年に自殺しています。

亡くなってから自殺した本当の理由が判明し、tennさんの遺族は上原多香子さんに慰謝料を請求。

何とtenn(テン)さんは上原多香子さんが不倫していたことを遺書に残していたのです。

不倫相手は俳優・安部力さんで、こちらも既婚者です。子供がいるのかなども気になるところ。

遺書の内容全文やLINEの内容なども載せていますが、いずれも最悪の内容です・・・

スポンサーリンク

上原多香子について書かれた「tennの遺書」全文

多香子へ

ありがとう そして さようなら

子供が出来ない体でごめんね

本当に本当にごめんなさい。

幸せだった分だけ、未来が怖いから

何も無さそうだから 許してください。

僕の分まで幸せになって下さい。

きっと阿部力となら乗りこえられると思います。

次は裏切ったらあかんよ。

お酒は少しひかえないとあかんよ。

嘘はついたらあかんよ。

多分、僕の事を恨むでしょう?

でもいつかは許してくださいね

最後はいろいろと重荷になるけど・・・ごめんなさい。

これが、未来を考えた時の僕のベストです。

ワガママを許して下さい。

いつか忘れる日が来るよ。

きっと大丈夫

今から大変だろうけどがんばって

トントンとお幸せに

車は開けないで 警察を呼んでください。

(下記に自筆の原文画像あります。)

上原多香子さんへのいろいろな感情が入り混じった遺書です。

上原多香子さんの事を気遣いながらも同時に、深い恨みも感じます・・・

  • 自分が裏切られたこと。
  • 嘘をつかれたこと。
  • 妻の不倫相手の名前を明記。

 

そして最期に、遺書に書くほどお酒を飲みすぎる上原多香子さんをたしなめているところが印象てきでした。

また、家族へは「あまり多香子を責めないでやって下さい」と残されていたそうです…

スポンサーリンク

tennの最期

2014年9月5日:

tennさんはマンションの駐車場に停められた車の中で首を吊った状態で発見されました。

前日のSNS投稿

  • 「ゼロから産む苦しさ。頑張りましょ!」

tennさんは曲作りの苦しさ、また仕事上のトラブル、更に嫁・上原多香子さんとの「収入格差」に悩んでいたとのこと。

その上、妻の不倫の事実を知っていたということが遺書から発覚したわけです。

tennの家族は浮気をした上原多香子に優しかった

tennさんのご両親・森脇さん(偽名)は、息子が上原多香子の浮気を苦に自殺したと知っても、上原多香子さんにとても温かく、優しく接しています。

葬儀の際、沢山の参列者がいる中、上原多香子は不安気な気持ちを義母に伝えます。

上原多香子:「喪主の言葉、言えるかな・・・」

すると、tennの母はこのような言葉をかけ力を与えます▽

tennの母:「それはあんたの義務やで。森脇の妻としての義務を果たしなさい。女優やったら真剣勝負しぃ!」

そのお陰で通夜、葬儀、共に上原多香子は泣き崩れることもなく、挨拶を終えました。

さらに、tennの遺骨は実家に置いているそうですが、その理由も、上原多香子の将来を考えた優しい想いで溢れていました。

「息子の骨は渡せん。うちで預かる。」

「あの子(上原多香子)、まだ31歳やで?」

「骨なんかもろても、なにが起きるか分からんやん。」

「半年後に別の人と入籍するかも分からんし。それやのにこれあったら足枷(アシカセ)やろ。」

そして、森脇の名を捨てるように勧めるのです。

当時は良心の呵責に耐えかねていたであろう上原多香子はtennの母親に手紙を送りました。

上原多香子:「森脇のままでいさせて下さい」

しかし、この決心はわずか3年で終わりを迎え、森脇姓は捨てられる事になります。

スポンサーリンク

tennさんが命を絶った真実

上述の通り、tennさんの両親と兄弟はとても温かく、人情味あふれる優しい方です。

上原多香子の不倫について書かれた遺書を見ても責めることなく、葬儀でも励まし、更に次のような酷い内容を知っても許す事を決意するのです▽

携帯からキス画像と阿部力とのLine

2014年10月22日

最初の月命日を前に、上原多香子は両親と遺骨を分骨し、スマホを母親へ渡します。

tennの母:「思い出の写真もはいってるやろう」

とスマホを覗いて出てきたのは、不倫相手・阿部力とのキス画像・・・

Line内容全文

tennさんは自殺する1年前に、子供が出来ないのは自身が原因だと知ります。

それだけでもショックだったと想像しますが、更に妻・上原多香子と阿部力が子供を作ろうと話しているLine内容を読んでしまっていました▽

tennが見たLineの内容

大袈裟ではなく、私もパートナーと不倫相手のこんなやり取りを見てしまったら正常ではいられない。

上原多香子:

「オトナになっても、こんなに好き好き好きって、なるんだなぁって。ちょっとびっくりしてる。自分に。

いろいろ冷静な部分もあるけど、止められなくなるくらい想えるって素敵なことだね。トントンに出会えて本当に良かった。」

阿部力:「俺もおもった。とし関係ないなーって。」

上 原:「トントンに会いたいよ。旦那さん、大事だけど それ飛び越えてる。」

阿部力:「たかちゃん~」

上 原:「トントン」「会いたいよ」

阿部力:「とても」

上 原:

「そばにいてね。私、、結婚ってとっても大きなことで人生の分岐点だったこともあるー

だから、離婚するとか浮気は、もうあり得ないって思ってたのね

でもさー、トントンに伝えられなかった好きと、やっぱり大好きと、私の一方的だけど肌を合わせて感じるフィット感が今までとはまったく違うの。」

何の涙なのでしょう・・・▽

上 原:

「私はそんなに器用じゃなくて、、旦那さんとの生活を続けながら、トントンを想い続けること、トントンに想いがすべて行ってる中、騙し騙し旦那さんと居ることが、やっぱり出来ないです。

(中略)

今すぐにでも、すべて捨ててトントンの元へ行きたいです。

だけど私ももう大人、、いろんな問題があるし、私だけの想いでトントンに迷惑はかけられません。

今すぐは難しいかもしれないけど、私も少し大人になって、ちょっとずつ、旦那さんと別の道を歩めるようにします。

こんな気持では絶対に旦那さんに戻れない。

 

阿部力:「子供 欲しい」

上 原:「2人の子供作ろうね。」

上 原:「私とトントンの子はどんな子かなー」

上 原:「早く会いたいね」

 

阿部力:「子供ほしいわーー」

上 原:

「トントンのタイミングで作ろうね」

「子供が出来るのはタイミングだよー」

阿部力:

「たーありがとうね。子供作るのにも、もっといいタイミングがあると思って。

もう大人だからさー、勢いで物事考えたくないんだ。ちゃんと計画して進めていきたいなーと思って。」

上 原:「うん そうしよ」

 

悩みを抱え自殺を考える程悩んでいても、最後の一歩を踏みとどまって人は多いでしょう。

このLineは、その最後の一歩をドンッ!と押す内容であったと思います。

何とも最悪な内容のLineでした。

胸クソ悪いとはこの事です。

「もう大人」を連発する「子供」。ママゴトにしか見えません…

スポンサーリンク

阿部力も不倫だった!子供は?

さて気になるのは不倫相手の安倍力さん。

調べると、何と彼も2009年に結婚しています。子供はいなかったようですが、お相手はとても美しい中国人女優です▽

▷【阿部力に子供はいる!?】嫁(シークー)との現在~上原多香子が2人の男をどん底へ!

tennの遺族が公表に至った理由

息子、tennさんの気持ちを思えば、さすがにご家族も腸が煮えくり返る思いだったでしょう。

しかしご家族は、この事を誰にも話さないと決めます。

その後、状況は急展開を迎えます。

さすがに上原多香子は阿部力との関係を終えるのですが、わずか3年で新しい交際相手との関係がマスコミから報じられるのです。

上原多香子の浮気が原因でtennが自殺して3年後、次は演出家・コウカズヤ氏(40)との交際が報じられました。

「上原姓に戻していた!?」遺族が激怒

「森脇姓でいさせて下さい」と愁傷なことをtennさんの母親に伝えた舌の根も乾かない3年後、演出家・コウカズヤ氏との熱愛が週刊誌で報じられ、コウ氏との結婚まで考えているとのこと。

そしてまだ傷が癒えない傷心のご遺族にこの様に伝えます▽

上原多香子:「籍を抜きたい。」

さらに、既に「上原」に戻したと言うのです。

 

さすがに遺族は気持ちを収めることができず、tennさんの弟が激怒。

上原多香子さんに対して数千万円の慰謝料を請求しました。

当然の流れでしょう。

普通の女性なら自分のだらしない行動で一人の男性を死に追いやり、不倫相手の阿部力さんの人生も、またその嫁の人生までメチャクチャにしたのですから、一生独身を決意してもおかしくない出来事です。

上原多香子さんは「そんなに払えません」と答えたものの、月々一定額の慰謝料を払う姿勢を示したようです。

tennの弟が遺族の気持ちを語る

冷静に見ていた弟は全てを週刊誌に打ち明けました。

弟の行動がなければ、両親はまだ胸の内に収めようとしたかも知れませんね…

ご家族の今までの行動をみればわかりますが、お金ではないのでしょう。

上原多香子のやり方はあまりにも酷すぎる。

このままでは亡くなったtennがうかばれません。

上原多香子の不誠実かつ、幼く身勝手な行動により、一人の人間が死を選んだ事を、もっと深く胸に刻み後悔を重ねなければいけない。

家族からすれば、破格の金額の提示でも、分割で支払うという答えでも気に食わないはず。

そこで遺書と不倫の事実の公開に至ったのでしょう…

現在の上原多香子はこちら▽

上原多香子、現在、2018、画像、貧乏、コウカズヤ、転落、サゲマン上原多香子の現在【2019・劣化画像】貧乏暮らしでコウカズヤも転落?サゲマン女決定!

■【阿部力に子供はいる!?】嫁(シークー)との現在~上原多香子が2人の男をどん底へ

最後まで有難うございました。

スポンサーリンク

4 COMMENTS

てん

上原がまあ一番酷いんだけど

当てつけの遺書で自殺する旦那も

その遺書を週刊誌に売る家族も

人の痛みを無視して上原レベルではないとしても歪んでる。

返信する
太郎丸

この女は確かにゲスなんだけどさ。つい最近の後藤真希の不倫と流れがにているよね。ラインのやり取りとかさ。旦那は慰謝料請求し裁判で争う決意までしたのに。なぜテンは死を選んだのだろうか?別れたくない失いたくないのならテンは不倫が発覚した時点で阿部から慰謝料請求するぐらいメンタルが強ければ、そして両親に相談することも出来ただろうに。なんか裏が有りそうなんだよね。
俺だったら上記のゴマキの旦那のように徹底的に争うけどね

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です