【中国人・行方不明】危秋潔(キシュウケツ)は自殺か?手紙の内容~北海道で父親の発言は~

      2017/08/27

中国人、行方不明、手紙、内容、危秋潔、キシュウケツ、自殺、父親、

連日ニュースで報道されています、小学校教師危秋潔(キ・シュウケツ)さんの最新情報です。

自殺か事件、事故といろいろ考えられていましたが、8月27日、残念な姿で発見されました。

キ・シュウケツさんが残した手紙と、父親や家族のコメントも振り返りたいと思います。

 

スポンサーリンク

事件内容

2017年7月18日。

中国人・危秋潔(キシュウケツ)さんは、観光目的で北海道を訪れていました。

帰国予定は25日。

22日からゲストハウスに戻らず、ゲストハウス側が警察へ連絡、捜査が開始されました。

 

時 系 列

7月18日

北海道を訪れる。

 

7月19日

■Twitterより【洞爺湖】へ行った事が発覚。

 

7月20日

札幌市のゲストハウスに宿泊

■帰国予定の25日までの宿泊代金を前払いしていた

■Twitterより小樽に行ったと書かれている。

 

7月21日

■Twitterより美瑛町へ行った事が書かれている。

 

7月22日

この日から不可解な行動が始まります⏬

■危秋潔(キシュウケツ)さんが戻らない為、ゲストハウスが届けを出す。

 

■予定では旭川、富良野に行く予定だったが、実際には釧路市阿寒湖温泉のホテルに宿泊していた事が発覚。(午後7時半頃にクレジットカードでチェックイン)

 

父親には嘘のチャットを送っている⏬

『無事に旅館(ゲストハウス)に戻った』

 

7月23日

朝7時半頃、阿寒湖温泉のホテルをチェックアウトしたことが確認されている。

 

午前10時頃、ホテル近くにあるコンビニの防犯カメラに危さんらしき女性が映っている事が新たに分かりました。

 

その後、足取りが分からなくなる。

 

■23日明け方と23日午前0時過ぎに携帯の位置情報が掴めている⏬

危さんは、23日午前0時過ぎに中国版、Twitterで芸能人の誕生日に『いいね』を押しており、この時の位置情報では札幌駅の近くとなっているそうです・・・

 

7月25日

帰国予定の日。

■湖畔を一人で歩いている所を見たとする目撃証言あり⏬

午後8時30分頃、髪の長い黒っぽい服を着た女の人が、阿寒湖の方に歩いていた。湖畔の方に。

 

7月31日

午後1時半頃、阿寒湖北側からパンケトーに向う林道で、白っぽい服を着た女性を見たとの目撃情報あり。

8月27日

キ・シュウケツさんらしき女性の遺体が、阿寒湖から近く、北海道釧路市の海岸で発見される。

スポンサーリンク

危秋潔(キシュウケツ)さんについて

出 身 地 :中国福建省

職  業:小学校教諭

年  齢:26歳

身  長:162㎝

言  葉:日本語は出来る

ルックス:黒髪、ストレートロング、ポシェット

本当に綺麗な女性ですよね・・・

北海道の地で目立っていたと思います。

危秋潔(キシュウケツ)さんの残した手紙の内容

危秋潔(キ・シュウケツ)さんが家族あてに残した手紙が宿泊していたホテルから見つかりました。

◆内 容◆

・両親への感謝。

・現在の生活に満足できていない。

・新たな生活を始めたい。

このような内容の手紙が残されていました。

 

これは【別れの手紙】とも取れるし、家族と決別し新たな人生を歩むための【決意表明】とも受け取れます。

危秋潔(キシュウケツ)さんの父親来日、家族のコメント

キ・シュウケツさんの残した手紙は本人の物と父親が確認しました。

父親が言うには、キ・シュウケツさんは最近失恋をしたそうです。

 

弟・危林さんのコメント

『手紙は別れの手紙ではなく、旅行記だった

『姉は、教師が大好きで、お金に困っていた事もなかった。日本で不法就労するのはありえない

 

弟のコメントにもあるように、ネット上では不法就労の噂や、阿寒湖で入水自殺をしたのでは?との見方をする意見が多いようですね。

 

ゲストハウスの料金を予定日まで、一括で支払っている事などから、不法就労する人の行動とは思えません。

 

キシュウケツさんらしき女性発見

※追記・2017年8月27日

27日午前5時50分、北海道釧路市の海岸で地元漁師が若い女性の遺体を見つけました。

『岸壁に女性の遺体が打ち上げられている』

と、地元のコンブ拾いをしていた漁師が警察へ通報しました。

遺体の女性は、白色ブラウスにベージュのロングスカート、白のスニーカー、赤色系のスカーフを身に着け、危さんの特徴と似ているとの事。

死後約一ヶ月経過していると見られており、危さんの行方が分からなくなった時期とも一致しています。

現在身元の確認を急ぐと共に、司法解剖で死因を詳しく調べてる方針です。

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ