【阿久悠】死因は?妻・深田雄子が支えた人生~遺産に驚愕!息子・太郎の画像あり~

   

阿久悠、死因、妻、深田雅子、人生、遺産、息子、太郎、画像

2017年8月26日。

24時間テレビのドラマスペシャルは【阿久悠】さんです。

そんな阿久悠さんの最期はだった訳ですが、それを支えた深田雄子さんの才能も素晴らしい!

さて、これだけの名曲を残した阿久悠さんのには興味がありますね★

息子・深田太郎さんの現在と画像もあります!

 

スポンサーリンク

阿久悠(あくゆう)

本  名:深田公之(ふかだひろゆき)

生年月日:1937年2月7日(満70歳没)

出 身 地 :淡路島

学  歴:明治大学文学部卒業

職  業:作詞家・放送作家・小説家

活動期間:1964年-2007年

 

阿久悠の経歴

■ペンネーム【阿久悠】の由来は【悪友】

父親は兵庫県警巡査!仕事の都合で転居を繰り返す幼少時代。

 

1959年:広告代理店【宣弘社】へ入社。

・・・コピーライター・CMが制作を手がける

1964年:かたわら放送作家としても活動。

1966年:【宣弘社】を退職し、放送作家や作詞家として活動。

 

■歌に留まらず、映画や小説でも数々の賞を受賞。

 

2001年:腎臓がんを患う。

2001年9月12日:癌の摘出手術を受ける。

2007年:尿管癌の為、死去。

阿久悠を支えた家族

阿久悠の妻・深田雄子について

妻・深田雄子さんは、いち早く阿久悠さんの才能に気づいた人物です。

 

阿久悠さんがまだ、誰からも認められていない、深田公之だった時代。

阿久悠の才能を最初に評価したのが妻・深田雄子さんです。

雅子さんが認め、評価した事が阿久悠さんの自信に繋がった事は間違いないでしょうね(^^)

 

2人は、阿久悠が勤めていた広告代理店に入社して出会い、1年後には結婚しました。

息子・太郎を授かるのですが、放送作家を始めたばかりの阿久悠の仕事は多忙を極め、2~3ヶ月に1度しか家に帰れなかったそうです・・・

雅子さんは一人で子育てをし、母子家庭状態だったと言います。

 

阿久悠の息子・深田太郎について

情報が少ないのですが、

 

長男・深田太郎は早稲田大学を卒業し、作曲家としてゲーム音楽や声優に楽曲提供しています。

よく見ると阿久悠さんに似ている気がします(^^)

恐らく50代。

結婚はしていないようですね。

深田太郎と深田雅子

深田太郎の代表作

阿久悠さんと共に、本田美奈子さんの曲を手がけた事もあるそうですが、これまで、ヒット作には恵まれていません。

父親が歴史に残る作曲家なだけに、否が応でも比較されますね(TдT)

『不祥の息子』なんて言われてしまっています・・・

 

ページ下に深田太郎さんの作曲した作品を載せています(^^)

スポンサーリンク

阿久悠さんの代表作と言えば!?

昭和40年代後半から50年代にかけてヒットチャートを総ナメした阿久悠さん(^^)

1977年12月5日付のオリコンシングルランキングの中TOP100の内、阿久悠さんの作品が16曲(゚д゚)!

その内、6曲はTOP20にランキングという歴史を残しています!!

今更ですが、あの曲もこの曲も阿久悠さんだったのね!?と思いながら書いています 笑

 

個人的には驚きの事実が一つ( ´∀`)⏬

歴代作詞家・総売上枚数TOP5!

シングル売上枚数(2015年12月8日付)

1位:秋元康…10022.6万枚

2位:阿久悠…6834.0万枚

3位:松本隆…4985.4万枚

4位:小室哲哉…4229.7万枚

5位:つんく…3796.1万枚

 

阿久悠さんの代表作BEST10!

【ウォンテッド】ピンクレディ

【UFO】ピンクレディ

【渚のシンドバッド】ピンクレディ

【思秋期】岩崎宏美

【津軽海峡・冬景色】石川さゆり

【また遭う日まで】尾崎紀世彦

【北の宿から】都はるみ

【勝手にしやがれ】沢田研二

【時の過ぎゆくままに】沢田研二

【雨の慕情】八代亜紀

などなど・・・

 

阿久悠の遺産がスゴイ!

いや、想像はしていましたが・・・

凄すぎますよwww

 

歌詞印税だけで年間数億円(゚д゚)!!!

 

静岡の自宅、都内の仕事用マンション、すべて含めると、遺産の額・・・

ズバリ!!

1000億(゚д゚)!!!!

とも言われています~~~

 

阿久悠さんの息子・深田太郎さんの作品⏬

ロックマンDASH CM挿入歌  another sun

今更ながら、凄い方でした★

一度聞くと忘れられないフレーズやメロディを考える天才です。

我が家の小学生の子供も口ずさむ程ですから、永遠に残る名曲でいつまでも古くならないのでしょうね(^^)

カラオケに行きたくなりました♪

スポンサーリンク

 - 芸能