長部聡一の結婚相手は?前科持ちでイケメンスケーター!Facebook画像あり~

   

最近流行っている民泊で事件が起こりました。

しかも犯人は民泊の提供者というから恐ろしい・・・

名前は長部聡一(おさべそういち)。

過去には結婚もしており、イケメンスケーターで人から羨まれるルックスなだけに残念すぎる(TдT)

Facebookから画像などが流出しています。

 

スポンサーリンク

事件内容

2017年7月16日。

民泊施設として提供した部屋で韓国女性客に酒を飲ませて暴行した容疑で、自営業の長部聡一容疑者が逮捕されました。

 

被害者女性について

民泊施設を利用したのは韓国人女性2人で、被害に遭った女性は31歳で歯科衛生士をするAさんでした。

 

福岡県中央区の長部容疑者の提供する民泊用ワンルームマンションで、

長部聡一容疑者と2人の女性は夜中、部屋で一緒に酒を飲み、女性たちは眠ったといいます。

しかし、Aさんが気づいた時には無理矢理乱暴されたと証言。

 

長部聡一の証言

『触った頃は認めるが行為はしていない!』と容疑を否認。

 

長部聡一の経歴

名  前:長部聡一(おさべそういち)

出  身:兵庫県神戸市

長部聡一は雑誌にも取り上げられる程の【有名スケーター】で、仲間の間でも一目置かれる存在でした。

 

友人の証言

10年ほど付き合いがある友人が話します。

当時はアルバイトをしながらスケートボードをしていた。

イケメンで『カッコイイスケーター』という印象しかない。

ということで、地元でも有名なスケーターだった訳です・・・

⇒長部聡一のFacebookはコチラ

過去にも犯罪歴が!?

そんなカッコイイ彼の経歴とは似合わず、長部聡一には前科がありました(゚д゚)!

 

2013年6月。

兵庫県西宮に住む女子大生の部屋のベランダに侵入したとして、住居侵入の疑いで逮捕されています!

2013年6月16日。 14:30

住居侵入の疑いで兵庫県西宮市仁川町の会社員、長部聡一容疑者(30)を現行犯逮捕。

阪急仁川駅周辺の路上では昨年10月以降、男が女性の首を絞める暴行事件が6件発生。

長部容疑者が同駅から女子大生の後をつけてベランダに侵入するのを、同事件を警戒中の捜査員が確認し、取り押さえたという。

喧嘩でもしたのかと思いきや・・・

驚きの犯罪歴でした・・・

 

そんな事をしなくても女性には不自由しなかっただろうに、性癖としか言いようがないですね。

結果、神戸には住めなくなり引っ越していったそうです。

スポンサーリンク

長部聡一の結婚歴は?

さて、【のぞき事件を起こしたイケメンスケーター】は、4年ほど前に結婚していたと、友人が証言します。

しかし、すぐに別れてしまったようです。

 

4年前と言えば、2013年・・・

【のぞき事件】が起こったのも2013年。

 

偶然とは思えませんね~

 

事件をキッカケに離婚したのか、性癖がバレて離婚になったのか、定かではありませんが、事件に関係する何かが原因となったのではないかと想像しました。

 

この事件の恐ろしい所は、民泊を提供する側の素性などは分からないという所です。

過去の犯罪歴が分かっていれば絶対に選びません。

長部容疑者が最初から悪用する事を目的として民泊施設を始めていたとすると、本当に恐ろしいですよね・・・

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ