竹島叶実の両親は?生い立ち&顔画像と評判~動機は祖父との関係?

      2017/07/18

兵庫県神戸市で連続殺傷事件が起こりました。

孫が祖父母と殺害し、実母にも傷を負わせたといいますから、恐ろしい事件です。

逮捕された竹島叶実(たけしまかなみ)26歳の生い立ち、顔画像。また、動機なども調べてみました。

スポンサーリンク

報道内容

2017年7月16日、午後6時20分ごろ。

神戸市北区有野町有野の民家で事件は起こりました。

 

『刃物で刺された!』

男性からの110番通報。

 

兵庫県警有馬署員が現場に駆けつけると、中で倒れていたのは年老いた2人の男女・・・

 

■南部達夫さん(83)

■南部みゆきさん(83)達夫さんの妻

・・・二人共死亡が確認されています。

 

そして、現場付近の駐車場で、近くに住む犯人の母親が倒れているを発見。

■竹島知子さん(79)

・・・病院に緊急搬送されるも現在は退院。

 

更に、現場から40m南で2人が倒れていました。

■辻やゑこさん(78)

・・・自宅倉庫で亡くなっているのを発見

■前北操さん(65)

・・・全身打撲の重傷で現在も面会は出来ない状況。

 

時系列

■通報

7月16日午前6時20分

南部達夫さんから『誰か助けてくれ』と通報がある。

 

■近隣住民から複数の証言と通報

『助けてという声を聞いた』

『バットを持っている』

 

■警察が南部さん夫婦の変り果てた姿を発見

 

犯人は孫だった!?

事件のあった現場近くの神社内で怪しい人物を発見。

名前は【竹島叶実】。

なんと、亡くなった80代の男女の孫にあたる人物でした・・・

 

神社内で地のついた包丁1本と金属バット1本を所持している所を、【銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕】されます。

スポンサーリンク

竹島叶実の生い立ち

竹島叶実は現在は無職です。

しかし、母校である神戸電子専門学校のホームページには顔画像付きで掲載されており、将来有望な人物的に紹介。

※デジタル技術検定試験、個人の部で優秀賞を受賞した際の写真⏬

学生時代の評判

中学時代の同級生の評判は・・・

『勉強ができて、他のクラスでも一目置かれるような優等生』

『問題行動やトラブルもなかった』

 

竹島叶実のニート生活

竹島叶実容疑者は、いわゆるニートと言われる生活を送っていたようです。

元々は表彰されるほど優秀な人材ですから、過去の栄光と現在の自分とのギャップに苦しい精神状態にあったと想像します・・・

 

竹島叶実の動機と証言

逮捕された竹島叶実の証言はこうです⏬

『誰でも良かった』

『攻撃するために持っていた』

『家にあった包丁で刺してやろうと思った。やった事に間違いありません』

 

祖父との関係

殺害された南部達夫さんは、元消防士でした。

消防署長まで努め、阪神大震災でも活躍されたそうです。

祖父の評判は素晴らしいもので、

人命救助で表彰された経験もあり『気さくで話しかけやすい人格者だったと言いますから、徐々に祖父と孫の関係が透けて見えてきました。

 

出来る祖父と挫折した孫・・・

何故同じ屋根の下で暮らす事になったのでしょう?

 

別居か離婚?

南部達夫さんは近所の人に

『娘が孫を連れて帰ってきて一緒んでいる』と嬉しそうに語っていたそうです。

考えられる理由は、別居、離婚、死別・・・・

 

この犯行のきっかけはこの辺りにあるのでようか?

しかし、竹島叶実容疑者は現在26歳で、いい大人です。

両親の関係は何の言い訳にもなりませんね。

更に詳しい動機が分かり次第追記します。

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ