【松居一代】息子が離婚を勧めた?経歴は?就職先と画像~何故母に会わない?

   

松居一代と船越英一郎が離婚調停に入っています。

松居一代の【愛】は歪んでいますが、彼女の人を愛するパワーはある意味尊敬に値する。

船越と結婚するまで、その重すぎる愛を一身に受けていたのは息子です・・・

その息子は現在どこで母の奇行を見守っているのでしょう?

⇒【松居一代×船越英一郎】離婚原因は不倫からのDV!YouTube動画、恐怖のノートの内容とは!?

⇒船越英一郎の不倫相手【成田美和】ハワイの生活!ブログ削除で決定~夫は弁護士!ダブル不倫ってヤバくない!?

スポンサーリンク

松居一代の経歴と船越との出会いまで

2015年4月。松居一代さんの長男(25)は社会人になりました。

幸せそうな松居一代と船越英一郎と長男・・・

しかしこの家族には様々な苦労がありました。

松居一代の経歴

1987年:DCブランドの創業者と結婚

1990年:長男が誕生

・・・生後間もなく、酷いアトピー性皮膚炎に悩まされる。

1992年:夫の不倫が原因で息子が2歳の時に別居

 

離婚は、前夫が中々受け入れず、7年もかかったといいます。

しかも、知らない間に夫のローンの連帯保証人にされ、2億円近い借金を背負わされるという、苦労を背負います・・・

 

松居一代がこの様な性格になった訳

長男のアトピー性皮膚炎は相当ひどく、発疹は全身に及んだそうです。

掻きむしる手を押さえ、一晩中優しく擦る日々が続きます。

松居一代さんはあの様な性格の方です。

必死で解決策を探したでしょうね・・・

 

■病院めぐりをはじめる

■絨毯を剥がしフローリングに張り替える

■母親の食べる米や卵が、母乳から影響すると聞き、自らも卵と米を断つ

■掃除は天井まで

 

しかし一向に良くならず、一度は母子心中さえ考えたそうです・・・

その後、友人の紹介でであった中国漢方医の処方した漢方薬のお陰でアトピーは4歳で完治。

4年の歳月は長かったでしょう。

このような徹底した子育て経験から、行き過ぎた愛情表現が生まれのかもしれませんね。

スポンサーリンク

長男の経歴

2001年:船越英一郎と子連れ再婚。

2008年:長男・高校3年生で大学受験に失敗する

・・・一度は滑り止めの大学に進学するも、諦めきれず、1年間仮面浪人をして、翌年に志望校に入り直しています!

 

狂い出す長男

大学入学後、

起業したり・・・

松居の会社を手伝ったり・・・

居酒屋でバイトしたり・・・

髪を赤く染めたり・・・

女装男子の姿をFacebookで公開したり・・・

 

心配だったでしょうね~松居さん(^^)

 

そんな長男と船越英一郎は、本当の親子のように仲が良かったそうです。

就職が決まった時は男泣きし、自分の墓参りで『皆を幸せにできなかったけど、1人は幸せにしました』と報告したほどです。

 

長男から離婚の勧め

そんな深い絆で結ばれていた長男と義父・船越英一郎なのですが、就職が決まった際、『お母さんと離れた方が良いんじゃないか?』と言われたそうです・・・

 

激しい喧嘩を何度も見て、大人になった息子がそう判断したのでしょう。

船越さんを後押しする言葉だったかも知れませんね。

 

沈黙を貫いている船越英一郎も長男も、松居一代の性格をよく理解し静観しているのだと思いました。

ここで負ければ、また松居一代さんの天下になりますから・・・

でも本人は善意しかないから、見ていて可哀想になります。

ココまできたら修復は不可能。

松居一代さん、固執せず、次の人生を歩んで欲しいものです。

⇒【松居一代×船越英一郎】離婚原因は不倫からのDV!YouTube動画、恐怖のノートの内容とは!?

⇒船越英一郎の不倫相手【成田美和】ハワイの生活!ブログ削除で決定~夫は弁護士!ダブル不倫ってヤバくない!?

スポンサーリンク

 - Life, 芸能