【橋爪遼】家族構成~父は橋爪功、女優の妹・渓と母親について~

   

橋爪功の息子、橋爪遼の薬物所持の逮捕をうけ芸能界がざわついています。

ここでは、橋爪遼の家族について。

橋爪功の経歴と、母親について、また妹・橋爪渓についてまとめたいと思います。

過去の薬物疑惑、ゲイの噂についてはコチラをどうぞ⏬

■【橋爪遼】ゲイだった!過去の犯罪歴と逮捕された場所は埼玉のどこ?たたらの賠償金が怖い(TдT)

 

スポンサーリンク

橋爪功(はしづめいさお)

生年月日:1941年9月17日
出 生 地 :大阪府大阪市
職  業:俳優
活  動:1962年~
事 務 所 :円企画

橋爪功さんのお父さんは大阪電気商会(現:ダイダン)の重役を務めていましたが、母:きぬさんは愛人でした。

(※ダイダン株式会社は現在年商1000億を超える大企業です!)

お母さんは「おめかけさん」だったのですね。

しかし、功さんは『嫌な思いはしたことがなかった』と語っています。

1961年:文学座附属演劇研究所1期生に応募し合格。

1975年:芥川龍之介の長男・芥川比呂志さんらと共に演劇集団【円】を設立。現在は【円】の代表をされています。

 

2度の結婚と1度の婚約解消

橋爪功さんは、元宝塚女優と結婚されており、子供を一人授かります。

しかし離婚し、その後、舞台で共演した小川真由美と婚約

4年も同棲したのに婚約は解消されました。

その後、20歳年下の一般女性と結婚し、2人の子供に恵まれるのです。

長男:橋爪遼(30)

長女:橋爪渓(28)

下に詳しく書いていきますね!

 

小川真由美と婚約解消の理由に驚愕!

小川真由美さんはとても綺麗な女優さんで、とにかく色っぽく妖艶な雰囲気の方でした。

小川さんには他の男性との間にできた娘さんがいたのですが、その娘に対する虐待と育児放棄。

 

後に小川真由美さんの娘・雅代さんが告白したのですが、内容に驚きます。

宗教や霊能者にものめり込み、男性関係にもだらしなく、その上金銭問題も抱えているとんでもない女性だったのです。

雅代さんは、この母からの虐待により、うつ病、パニック障害、自殺未遂にまで追い込まれたのです・・・

 

こんな女と結婚なんて出来ない。

 

そう思った橋爪功さんは4年の同棲生活にピリオドを打ち、婚約を解消したのでした。

スポンサーリンク

橋爪遼の家族構成

母はどんな人?

橋爪功さんと20歳も年が離れているとの事ですが、どんな方なのでしょう。

沖縄出身で、出会った時はまだ大学生だったそうです。

橋爪功さんが40代でしょうか?

いやぁ・・・頑張りましたね・・・

 

妹はどんな人?

2歳年下の妹の名前は橋爪渓。

生年月日:1989年5月24日
幼少期から始めたヴァイオリン、クラシックバレエを活かし、中学になると、ストリートダンスや創作ダンスなど、あらゆるジャンルのダンスを始めます。

高校卒業後、ワタナベエンターテイメントカレッジに入り、現在はミュージカルなどもこなす女優として活躍中です。

 

それぞれが、順風満帆な人生を送っていたように思える橋爪家ですが、橋爪遼の今回の薬物騒動で家族皆に迷惑がかかることは免れないでしょう・・・

現在公開中の映画の賠償金などの話も出ており、

 

その額は億!

 

とも言われています。。。

75歳のお父さんが返済するには大きすぎる額です。

どうなるのでしょうね(TдT)

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 芸能