酒井藍【新喜劇初・最年少&女座長】!警察官の経歴ありで、昔は痩せてた!?

   

酒井藍

酒井藍ちゃんをご存知でしょうか?

そう『ブーブー。私人間ですねん!』でお馴染みの酒井藍ちゃんです。

アイドル級の名前を持ちながら、おデブを武器に、究極のノリツッコミを、しかも棒読みで笑いを取る藍ちゃんです(^^)

その藍ちゃんが、小藪さんを抜いて、吉本新喜劇の最年少座長になりましたーー♪

しかも女性座長は初めてですよ!!

さて、藍ちゃんの経歴に驚愕ですよwww

 

スポンサーリンク

酒井藍(さかいあい)

生年月日:1989年9月10日

出 生 地 :奈良県

職  業:吉本新喜劇座長

活動期間:2007年

藍ちゃんもう、30歳なんだ(゚д゚)!

どう見ても23歳。

 

経 歴

柔道二段の腕前の藍ちゃんは、何と奈良県警察で働いていました(゚д゚)!

交通課の窓口業務をしていましたそうで、人は見かけによらないとはこの事ですよね~

そんな藍ちゃんは2007年9月、吉本新喜劇【第3個目金の卵オーディション】に合格し、奈良県警察を退職。

そして現在の吉本新喜劇の看板娘となる訳です(^^)

 

昔は痩せてた!?

藍ちゃんが昔は痩せていたですと?

何かガッカリしたのは何故だろうww

痩せていた頃の藍ちゃんがこちら⏬

あら、普通にカワイイ♡

こんな警官いたらモテそう(^^)

 

スポンサーリンク

藍ちゃんの持ちネタ

藍ちゃんはご覧の通り、ぽっちゃり体型です。

そこをイジられ『ブタ』なんて言われても、すぐにツッコまず、ひとまず受けます。

『ブーブー、ブーブー、ブーブー』と、超下手くそなブタの鳴きマネのあと、『私人間ですねん』と棒読みでツッコミをするのが、藍ちゃんのネタ(^^)

 

忙しすぎて倒れた過去

愛くるしく、不器用な感じが放っておけない雰囲気の藍ちゃんは、お茶の間で大人気。

誰からも好かれる藍ちゃんは、見ているだけで幸せな気持ちにしてくれます(^^)

徐々に仕事が増え、

連日、取材やキャンペーンで忙しくなり、『ちちんぷいぷい』のコーナーでレギュラーも務める程に。

そして、2012年9月29日。

過労と膵炎で1ヶ月もの長期に渡る入院をするのです(TдT)

 

座長就任!!

そんな人気者で、頑張りやさんの藍ちゃんが、吉本新喜劇の座長に就任!

嬉しい~( ´∀`)

しかも初めての女座長、誕生です!

しかもしかも、これまでの最年少記録である、小藪一豊さんの32歳5ヶ月を塗り替え、史上最年少記録で藍ちゃんが座長となったのです★

藍ちゃん、おめでとう~!!

応援します!

スポンサーリンク

 - 芸能