上司との再会。人生いろいろ編。

      2016/09/16

今日は久しぶりの上司と会う予定。
初盆も無事に終え、心も体も軽く楽しむ気満々です!!

さて、今日お誘い頂いているのは15年前、2年だけ働いた会社の上司。性上司なんだけどぶっ飛んだ人で、朝、出社するとロッカールームに缶チューハイが2本、置いてある。
「買ってきたよ!飲もう!」とニッコリ

スポンサーリンク

入社して1ヶ月くらいだったので断ることもできず、
「はい~」って飲んで仕事した事が・・・

 

今から考えると、色々悩んでたんだろうな・・・
ご主人と上手くいってなくて、一人息子は当時5歳くらいかな。まだまだ手のかかる時期で、保育所から会社によく電話がかかって来て「お熱が37度あるので迎えに来てください」って、連絡があったら帰るわけにはいかない。

 

37度って結構低い設定だな・・・とは思ったのを覚えている。

 

上司はその度に「ごめんね~」って申し訳なさそうに帰って行くの。でも、それだけが上司のお悩みじゃなくて、やはり一番は夫婦関係だったと思われます。それにご主人の義母とも上手くいっておらず・・・いろいろ愚痴ってたなぁと思い返す。

 

その後、私は結婚退職して、私にも子供が出来て、気づけば10年くらい連絡を取っていない状況に。
たま~に思い出すけど、私の中では殆ど昔のお話になってたし。

ところが、突然年賀状が届き、名字が変わってる!?あら・・・そう言う事?そうだよね・・・時間の問題って感じだったもんね・・・
で、続きまして連絡が。

「久しぶりー!びっくりしたやろ笑 飲みに行こう!!」
な、な、なんと・・・展開に着いていけないまま、4人でお食事に行きました。
上司とそのご主人と大学生になった長男と4人でね。はっきり言って気が重かった。だって気を使うよ~
上司とも14年ぶり?だし、色々言っちゃいけない事もあるし・・・長男はどう育ってんだか・・・とかね

スポンサーリンク

色んな事を想定して、その会に臨んだんだけど、そんな心配は必要なく、本当に、本当に幸せそうな上司がその場で待っていました。

 

その隣には優しい目で私を見るご主人。
立派に成長した長男はお母さん想いのしっかり者で、そんな長男を頼りにしている上司の姿が微笑ましかった。

 

ご主人はお仕事でも成功してらして、生活もかなり安定しているご様子。
人生って分からないなぁ・・・って思いましたね。

ここに至るまで色んな事があったのは当たり前だけど今は間違いなく幸せですね?良かったですね。。。

と心から思いました。

 

それから丁度一年。またお誘いが 笑

はっきり言って、何故私を誘ってくれるのか理由が分からないけど笑
今回はご主人と長男と、長男の彼女まで来るらしい 笑
私、居ない方がええんじゃないでしょうか 笑

 

でも幸せになった上司と会うのは、結構楽しみである。人生いろいろ。

スポンサーリンク

 - Life