【籠池諄子】大阪市職員の前で親子喧嘩漫才!お母さん、ちょっと待ってーな!後編

      2017/06/22

森友保育園は大阪市の定める基準を満たしていない事から、大阪市職員からヒアリングを受けることに!

しかしそこで行われたのは、何故か親子喧嘩であったーーー( ´∀`)!!

前編を見てない方はこちらからどうぞ⏬

【籠池諄子】大阪市職員とのコント【改善勧告】全文!かわいそうなやり取りが見てられない!前編

【籠池泰典】100万円は嘘物でしょ!偽札か2万円!ハリボテの見栄だけど最期まで頑張れ!!

スポンサーリンク

怒りMAXの諄子さん!親子喧嘩の続き。

さて、あっちゃこっちゃに話の飛ぶ籠池諄子さんですが、次の矛先はいよいよ松井一郎さんですヽ(`Д´)ノ

じゅん子さんの怒りは、すでにマックス。

この怒りについて来られる自信のない方は、お願いですから前編からお読み下さいm(_ _)m

【籠池諄子】大阪市職員とのコント【改善勧告】全文!かわいそうなやり取りが見てられない!前編

 

壊れた諄子さん【松井さんに会わせて編】

諄子『私は正直に言います。小学校の建設で取り下げをさせたのは松井知事です。』

 

長男『まぁ、今はここでは関係ないやん』

 

諄子『関係あるんです!』

長男『ここではやめようや!』

 

諄子『自分らの業者を潤わしたいだけ!!』

長男『お母さーん!!も~ちょっと頼むわーー!!怒』

 

諄子『カジノはみんな反対してるよ!』

長男『カジノは要らんのは分かってんねん!』

長男『分かった 分かった 分かった 分かった!!』

諄子『賭け事なんて私、そんな人間嫌いやもん!』

長男『いらん人もおるし、いる人もおるし・・・』

諄子『じゃぁ、いる人の所でつくったらええやん。540億するんやったら!』

 

長男『それは我々とは関係ない話やろ?』

諄子『関係あるやん!関係ありますやん!』

長男『関係ないねん。今カジノの事と現場(保育園)とは関係ないし』

諄子『ものすごく関係ありますやん。』

長男『それは関係ない!』

 

諄子『高級ホテルって何がいるんですか?』

諄子『松井知事とサシで話したいです!』

諄子『松井知事と会いたいです!!』

諄子『松井知事と会わせて下さい!!!』

 

長男『ちょっと待ってーな!お母さん!!! 怒』

 

と、怒りながらも『この母の思いを分かってやってくれ』と、市職員に掛け合う長男・佳茂さんの姿には感心する。

この長男、ある意味偉いよね。。。

 

話の落とし所を探る長男の頑張り虚しく、母はまた壊れだす(TдT)

諄子『何よパリに行って!』

※松井さん、万博誘致の為にパリに行ってました

諄子『パリに行ってるやん!のんきに!!』

 

この親子喧嘩を見かねた市職員も我慢の限界。口を挟みます。

男性職員『ちょっといいでしょうか?(話が)外れていると思うんで』

 

諄子『全然外れてないねん。ここの基本の部分なんです。恨み節なんです。松井さんに恨み節があるんです。』

長男『それはちょっと違うやん』

諄子『全部結託してだまして!』

長男『お、お、お母さん、ちょっと待ってーーな!!』

 

 

本日3度目の『お母さん、ちょっと待ってーな!』

 

長男『分かってんねん!それは別やねん!!メディアが見てるやん!やってもらおうや!』

諄子『やってもらおうヽ(`Д´)ノ!!』

メディアは何を頼まれたのかよく分かりませんが、とにかく意気投合で終わるという出来すぎたコントでしたwww

 

スポンサーリンク

続きまして、コント【安倍さんに貰ったや~ん】です。

続きまして、今回の騒動で一番嘘をついていると思われる夫婦に怒りをぶつけます!

 

諄子『安倍さんにも100万円貰ったやぁぁん!!』

長男『それはいいよ。貰ったんは貰ったんで分かってるけど・・・』

諄子『もらったやぁぁああん!!』

『あの人何で嘘つく~ん?』

『毎日外食して贅沢して、何で私らだけ追い詰められる~ん?』

 

市職員『・・・・・・・・・』

市職員『・・・・・・・・・』

市職員『・・・・・・・・・』

市職員『・・・・・・・・・』

結局、保育園の改善策は全く提示されないまま、話は平行線。

皆さん【籠池劇場】に、もうお腹いっぱいでしょうね!

もう少しで終わりますよ!

頑張りましょう!!

 

女性職員『私達が大阪市職員を派遣するのは前例になくて、緊急事態と思ったので市長の判断で派遣させてもらっていて、、、、』

 

諄子『でもね?前例がないからって、たいした事ないやん。』

 

女性職員『とにかく、私達としては一刻もはやく保育士を確保して頂きたいんです。』

女性職員『確保していただくまでは、私達が指導し続ける事になりますので・・・』

 

諄子『だからね、指導が嫌というわけではないの。ただ、うっとうしい指導が嫌なんです。』

 

女性職員『う、うっとうしい・・・・うっとうしい?』

 

諄子『うん。鬱陶しいんです。あなた達ヒマ?』

 

女性職員『・・ヒマじゃないです。』

 

 

諄子『いや、暇やん!!』

 

結局、この翌日、大阪市は“勧告”ではなく、より厳しい“改善命令”を出しました。

このまま改善がなければ、6月1日には【事業停止命令】を出す事になり、そうなると現在通っている45人の児童は別の園を探すことになります(TдT)

 

長男・佳茂さん、おそらく皆思ってますよ!

お母さんは交渉の場に出さないほうがよい!

以上。

最後まで有難うございました( ´∀`)

前編はこちら⏬

【籠池諄子】大阪市職員とのコント【改善勧告】全文!かわいそうなやり取りが見てられない!前編

動画で見たい方はコチラでどうぞ(11分45秒くらいから始まります)

【籠池泰典】100万円は嘘物でしょ!偽札か2万円!ハリボテの見栄だけど最期まで頑張れ!!

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ