【広田レオナ】生い立ちと経歴~ちょっとおかしい?2度の離婚!元旦那はあの俳優!若い頃の画像が超絶美人(゚д゚)!

   

酒豪&ミステリアス女優・広田レオナさんが【今夜くらべてみました】に出演されます。

広田レオナさんって、テレビで観てるとちょっとおかしいんじゃない??って感じますが、それはきっと自分を持っているから。

人に合わせようとしない会話に違和感を感じるのだとおもいます(^^)

今回調べて驚いたこと。元旦那さんがあの人だったなんて(゚д゚)!

今もおきれいですが、若い頃の画像を見ると驚きますよ~~

 

スポンサーリンク

広田レオナ(ひろたれおな)

生年月日:1963年3月7日(54歳)

出 生 地 :北海道札幌市

身  長:160 cm

血 液 型 :O型

職  業:監督・俳優

活  動:1983年 –

事 務 所 :ジュデコン

幼少期からバレエの英才教育を受け、15歳でベルギー王立芸術学院に合格。

しかし、18歳の時、振付最中の事故により腰を壊し、プリマを断念。

どうやら、かなりのお金持ちのようです(゚д゚)!

 

経 歴

1982年:帰国。映画のオーディションに合格する。

1988年:医大生(後に歯科医)と結婚し、第一子を出産。

・・・長男は一時期俳優をされていましたが、現在は裏方で活躍されている様です。

1991年:映画『夢二』

・・・ヨコハマ映画祭助演女優賞受賞

・・・医大生と離婚。

1994年:俳優・タレントの吹越満と結婚し、一女を授かる。

2005年:離婚。

2012年:復縁、再婚。

2015年1月15日:芸能エージェント株式会社ジュデコンを俳優吹越満と共に立ち上げる。

・・・代表取締役は広田レオナ。

2016年:吹越と離婚。

結婚は3回、離婚も3回。

そして、同じ人と2回結婚して、2回離婚してるのですね(゚д゚)!

広田レオナのおかしいところ

◆カッパを見たと言い張る。

◆あとデカイ鳩も見たと言い張る。

◆すぐ結婚しちゃう性格。

◆あと、こういう事を平気で言っちゃう⏬

死にかけたエピソードがスゴイ!

広田レオナさんは自信の事をこのように思っているようです⏬

『死んでもおかしくない事に、何ととなく遭っているけど生きている。これは、神様が天国に行くことを許さないから』

 

さて、死んでもおかしくない出来事ってなんでしょう?

広田レオナさんは、長女を出産する時に帝王切開を行う事になったそうです。

その時、致死量に近い麻酔が入っているにも関わらず、麻酔が効かなかった(TдT)!

すっごい大酒飲みって言いますからそのせいですかね??

麻酔投与は限界値を超え、激痛にもがき、その後4年間寝たきりになったのだそうですけど・・・エピソードがホラーです(TдT)

 

あと、小さい頃に誘拐された事もあるらしい(゚д゚)!

どのエピソードも一般的で無いですね 笑

 

若い時は超絶美人!真木よう子とソックリ?

最近ではちょっぴり劣化が目立つ広田レオナさんですが、若い時は本当にお綺麗でした・・・

ダイナマイトバディと妖艶な雰囲気で、本当に色っぽい方です。

⇒広田レオナの若かりし日のグラビア写真

 

真木よう子と似てるって言われるけど??

どうでしょうね(^^)

検証してみましょう!

真木よう子さん⏬

おっと?似てる!!

真木よう子さんの方が輪郭が細いので、エラを隠すようなヘアスタイルをしている時の広田レオナさんとすごく似てますよね(^^)

さて今回は、あけっぴろげで、裏表のない性格の広田レオナさんについてまとめてみました(^^)

違和感を感じるのは実年齢とのギャップ。

顔も若いけど、精神年齢も若い!

いや、いい意味でwww

これからも楽しませてくれそうですね~

スポンサーリンク

 - 芸能