杉咲花【しゃべくり007】で宮沢りえと出演 両親は有名人!?「湯を沸かすほどの熱い愛」について語る

      2016/11/03

本日【しゃべくり007】に出演の杉咲花さん、調べてみるとご両親も有名な方でした~

そんな杉咲花さん、何と言っても演技力がスゴイ!

主役を食う演技・・・大人しい役よりも気が強い役とか問題のある役の方が多いような・・・

2016年10月29日放映「湯を沸かすほどの熱い愛」でもきっと 素晴らしい演技を観せてくれることでしょうね♪
%e6%9d%89%e5%92%b2

スポンサーリンク

プロフィール

 

旧 芸 名 :梶浦 花(かじうら はな)
生年月日:1997年10月2日
出 身 地 :東京都
職  業:女優
身  長:151cm
血 液 型 : B型
事 務 所 :研音(天海祐希さん、菅野美穂さん、榮倉奈々さんなど所属)

★杉咲花の1分まとめ★

子役として所属していたスターダストプロモーションを退所後、中学生になって改めて女優になりたいと思い、憧れだった志田未来が所属している研音のオーディションに応募。

  • 2011年4月、研音に所属するこれに伴い芸名を杉咲花に変更。
  • 2011年8月27日、『ドン★キホーテ』で杉咲花に改名後のドラマ初出演。
  • 2013年1月より放送されたTBS系ドラマ「夜行観覧車」で家庭内暴力に荒れる娘役を好演し、以降ドラマや映画に多数出演。
  • 2014年、日経トレンディ主催の「2015年の顔」に選出された。

 

両親と生い立ちについて

お父さんは【レベッカ】というバンドの、ギタリストであり、初代リーダー(2年で脱退)の木暮武彦さん。%e6%9d%89%e5%92%b27

【レベッカ】を知らない世代も多くなってると思いますが、かなりの人気バンドでした。

木暮武彦さんは3度の結婚をしており、1回目の結婚はレベッカのボーカルNOKKO(ノッコ)で、数年で離婚。

1996年には歌手のChie Kajiura(チエカジウラ)さんと再婚。%e6%9d%89%e5%92%b26

杉咲花さんが誕生するが、2000年に離婚。

杉咲さんはお母さんに引き取られ、母子家庭で育つ。

木暮武彦さんは2003年に、裕子さんという一般人との間に男児を授かる。

2004年に裕子さんと正式に籍を入れ3度目の結婚を果たし、現在は「富士の樹海」とも呼ばれる

山梨県富士河口湖町で大自然に囲まれ過ごしているとの事。現在も音楽活動をされてます。

お父さん、まぁまぁ波乱万丈、自由な方っぽいね・・・

可愛い幼少期のお写真があったので載せます↓

%e6%9d%89%e5%92%b21

なんと!想像以上に可愛い~!!

%e6%9d%89%e5%92%b28

スポンサーリンク

「湯をわかす程の熱い愛」について

「湯を沸かすほどの熱い恋」の予告を観て、杉咲花さんの泣きじゃくってるシーンを観て、瞬間に目頭が熱くなる・・・

映画は、死にゆく母と残された家族の愛と絆の物語。

突然の余命宣告を受けた双葉(宮沢)は、死ぬ前に「絶対にやっておくべきこと」を実行しようと決意する。

死を目前にしながら、失踪した夫を連れ戻して休業中の銭湯を再開させたり、引きこもり寸前の娘(杉咲花)を独り立ちさせたりと、持ち前の強さと優しさで家族の絆を取り戻していく。

彼女の号泣シーンはこれまでもドラマや映画で何度観たことだろう。

きっと今回もあの号泣に私の涙腺も崩壊するんだろうな。

 

【しゃべくり007】に出演

2016年10月31日(月)の【しゃべくり007】は何と2時間スペシャル!

現在、放映中の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で共演している宮沢りえさんと出るんですよ~

★見どころ&内容はこちら★

宮沢りえ&杉咲花の「オトナ女子とおさな女子 その差をうめたい007」

トークでは、映画で親子役で共演した際に「敬語を使わないと決めた」ことなどのエピソードを紹介する。

企画は「オトナ女子とおさな女子 その差をうめたい007」。

ゲスト2人の距離をもっと縮めてほしいということで、それぞれに同じ質問に答えてもらい、その差を埋めていく。

「憧れのデート」「やめられない癖」などが明らかになる。

「デート」の話ですって~

このCMの時は彼氏やデートとは無縁な感じだったのにね~%e6%9d%89%e5%92%b29

今じゃぁ、随分大人っぽくなってきて・・・今後が楽しみですよね。%e6%9d%89%e5%92%b22

スポンサーリンク

 

 - ニュースいろいろ