【ミライ・モンスター】スキージャンプの渡邉陽(みなみ)怪我を乗りこえ高梨沙羅も注目☆

      2017/04/02

ミライ☆モンスターで特集される渡邉陽(わたなべみなみ)さん。

幼馴染の高梨沙羅さんが、注目している人物です☆

そんな渡邉陽さんが挑む世界戦に密着!という番組内容(^^)

健康的な美しさと、愛くるしい笑顔でファンを増やしつつある渡邉さんですが、この若さで、大怪我と過酷なリハビリを経験されています。

そんな応援したくなる渡邉みなみさんの事を書きます!

スポンサーリンク

渡邉陽(わたなべみなみ)

生年月日:1997年9月5日

出 身 地 :北海道札幌市

身  長:162cm

所属クラブ:札幌日本大学高等学校、東海大学

 

経 歴

◆2014年:第15回伊藤杯

シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ 2位

◆2015年:第64回全国高等学校

スキー大会 優勝!

◆2016年:ワールドカップ初出場

17位

◆2017年:HBCカップジャンプ出場

予選敗退

 

大怪我で引退の危機だった!?

中学三年生の時、競技中に大怪我をした過去があります。

着地の失敗により、右足、前十字靭帯を断絶したのです(TдT)

この怪我は、スポーツ障害の中でも最も重症度が高く、選手生命を左右することもあります。

診断は決して容易ではなく、手術法を選択しても予後は必ずしも良好とは言えず、経過が長期化して治療に難渋する場合もあります。

渡邉陽さんは術後の厳しいリハビリにも堪え、現在があるわけですが、やはり想像するのは飛ぶ恐怖をどのように克服したのか・・・

 

渡邉みなみさんはその時の事をこのように語っています。

スキーをする事による恐怖よりも、スキーができなくなる事の方が怖かった

恐怖を上回るスキーへの情熱・・・カッコイイ(TдT)

スポンサーリンク

高梨沙羅も注目☆

冒頭にも書きましたが、高梨沙羅さんとは幼馴染だそうです。

それだけでレベルの高さが伺えますが、高梨さんは渡邉さんの事を

『これからどんどん出てくる選手』とコメントしています(^^)

 

美しさも話題の理由

ご覧のとおりの美しさ。

年々、色っぽく感じるのは気のせいかしら?

きっと素敵な恋をしているからだろうと想像したのですが、

彼氏などの浮いた話は一切なく、ベタな言い方ですが、現在はスキージャンプが彼氏♡かな?

 

頑張って欲しい!

単純に、彼女の笑顔がみたい♪

そんな風に思える素敵なアスリートを発見です!

スポンサーリンク

 - スポーツ