【清水富美加】早過ぎる告白本の発売日と内容~いつ執筆?出版社・印税・部数~

      2017/02/19

突然の引退から出家騒動と何かと騒がせている清水富美加さんのニュースを沈静化してきたかと思った矢先、次は千眼美子として告白本という名の【暴露本】の出版ですと?

タイトルは【全部、言っちゃうね。】

一体誰に差し止められると思っているの?

『毎日がギリギリ』だった割には準備が早いな!と疑問が一杯。

このビックウェーブを逃すものかとばかりに幸福の科学は矢継ぎ早に話題提供☆

では気になる内容や、出版社、出版部数、印税額などを調べてみます。

【幸福の科学】長男・大川宏洋が凄かった!NHKにも出演!家族構成は?

清水富美加引退【ツイッター画像あり】幸福の科学に出家と事務所に?能年玲奈と同じ?

清水富美加【幸福の科学】出家とは?人肉を食べる役とは『東京喰種』の事?

富美加・告白本【全部、言っちゃうね】目次全文・内容まとめ~ガムテームでの自殺行為など~

スポンサーリンク

告白本の出版

2017年2月17日、渦中の人、清水富美加、改め法名『千眼美子』さんが告白本を出版するとのニュースが入ってきました。

タイトルは【全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。】

宗教家の選ぶタイトルですか?

どちらかと言うとアダルト系の感じすらする 笑

発刊日は17日。

 価 格 ¥1296 

『この本もまたすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど』

と意味深発言で、宣伝効果も抜群★

レプロ事務所の悪い噂もあるので、『可哀想なのかも』と思う気持ちもあったのですが、これだけしたたかにされると同情する余地なし!

結局『幸福の科学』の為なら!と水着も着るんじゃないだろうか??

 

誰が差し止めるの?

本の内容にレプロ事務所に関する話が出てくるのではないかと思われます。

そうなると、既に主張の相違点があり、弁護士を挟んでの会見なども開かれているので、レプロ側が訴え差し止める可能性を気にしていると・・・

言い換えれば、それくらい『事務所の内部のことを語りますよ』という事でしょうか。

スポンサーリンク

本の内容は??

【緊急告白】

死にたかった7年、
死ななかった7年。

一連の騒動の真相は? 幸福の科学って?

せっかく人気女優になれたのに?

友だちや仕事でお世話になった人、そして心配してくれるたくさんの人たちへ。

すべての疑問に、自分の言葉で答えました。

 

と言うことで、暴露本であり、幸福の科学の宣伝本なのは間違いないと思います。

 

出版社は??

どこがこんな本を取り扱うんだろう?

と疑問に思いましたが答えは簡単。

出版社: 幸福の科学出版

これだけ話題になっているのでネット販売だけでも相当な部数が売れるのではないでしょうか。

 

部数は??

一般的には初版の発行部数はだいたい約4000部~10000部とのことでした。

話題となると見込んでの販売なので10000部はかたいと思っています。

 

印税は??

印税の計算には二通りありまして、

◆売れても売れなくても、刷った部数だけは保証してもらえる、刷り部数契約

◆売れた部数のみの印税しか入らない、実売契約

※しかし実売契約は全く売れない事もあるので初版保証されるのが一般的

そして印税率は一般的6%〜12%と幅があるようです。

 

印税率8%でシュミレーション⏬

手にする印税のシミュレーション(契約別)

•刷り部数契約の場合 : 印税=1296円×8%×10000部=1036800円

•実売契約(初版保証4割)の場合 : 印税=1296円×8%×10000部×40%=414720円

•実売契約(初版保証7割)の場合:印税=1296円×8%×10000部×70%=725760円

しかし、千眼美子(清水富美加)さんの場合、出版社は幸福の科学。

このような計算で報酬が支払われるとは思えません。

売れた分だけ教団が儲かり、その分の報酬が千眼美子さんに支払われるのでしょうけど、出家しているので教団布教活動の一貫として大した額は取らないのかも知れません。


全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~

いつ書いたの??

2017年2月11日の生放送番組を欠席した事から始まったこの騒動。

その日の夕方にはツイッターのアカウントを個人に変更。

意味深なツイートを発信。

翌日12日、芸能界引退発表から出家。

教団の広報担当が会見を行うに至る。

11日以降に執筆を開始したとすると、たった6日ほどで書いたの???

教団によると、

11日から6日間、本人がインタビューに応える形で制作し、出家の経緯などを明かす

 

一般的な出版までの期間

一般的に、本を出版するには6~8ヶ月は必要です。

企画から立案、全国書店での発売、出版後のプロモーション方法まで綿密に打ち合わせをして出版に至るそうです。

しかし、出版社が幸福の科学なのですから、まどろっこしい打ち合わせは省くことも、全ての力を清水富美加さんの出版に当てる事も可能なわけです。

それでも1ヶ月は必要なのでは?

今年1月には企画していた!?と思わずにいれない。

『生命の危機』とか『毎日がギリギリ』とか・・・嘘・・・??

したたか過ぎる清水富美加さんが怖いとも思いました(TдT)

女優清水富美加の可能性 守護霊インタビュー 

 

【幸福の科学】長男・大川宏洋が凄かった!NHKにも出演!家族構成は?

清水富美加引退【ツイッター画像あり】幸福の科学に出家と事務所に?能年玲奈と同じ?

清水富美加【幸福の科学】出家とは?人肉を食べる役とは『東京喰種』の事?

富美加・告白本【全部、言っちゃうね】目次全文・内容まとめ~ガムテームでの自殺行為など~

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 芸能