「深イイ」ジェンダーレスモデル【中山咲月】イケメン女子高生★画像あり!

      2017/02/11

2017年2月13日“深イイ話”で特集される中山咲月さん★

ジェンダーレスを告白し、女の子の間で話題となっている18歳の女子高生。

「カッコイイ」「かわいい」「美しい」全ての形容が当てはまるような不思議な魅力を放つ人。

まさに【イケメン女子】です★

スポンサーリンク

中山咲月(なかやまさつき)

生年月日:1998年9月17日

出 身 地 :東京都

所  属:テンカラット

 

2011年に行われた第19回「ピチレモン」オーディションにて、グランプリを受賞し、ピチレモン専属モデルに。

※ピチレモン・・・学研プラスが発行していたティーン向けファッション雑誌。(現在は休刊)

 

オーディションの面接に、新中1であるにも関わらず保護者同伴ナシでたった1人で会場まで行ったというツワモノ!

この頃から既にカッコよかったのね(^^)

絵を描くことが好きで、美術の先生に憧れていた。

おおざっぱで男っぽい性格のため、細かい作業は苦手。

 

ジェンダーレスとは??

ジェンダーの意味

生物学的性差をセックスと呼ぶのに対して、性別に基づいて社会的に要求される役割などの社会的性差をさすことばとして用いられる。

社会が男性及び女性にふさわしいと考える社会的に構築された役割、態度、行動、属性を指す。

男はこうあるべき。女はこうあるべき。と言うような考え方ですね★

例えば

女性が食事をつくるのが当たり前。

時間のある方、得意な方がすれば良いのに、今もこの考え方が当たり前の人って多いですよね。

なので【ジェンダーレス】とは社会的な男女性差がないって事です(^^)

 

ジェンダーレス系イケメンは既に流行

性別の壁を越えた美しさを持つイケメンたちは既にトレンド入りしています。

最近、美しい男性見ますよね!?

お肌なんて女性より透き通ってて何?って感じの・・・

イケメンかどうかちょっと分かりませんが、りゅうちぇるもジェンダーレス系になるのでは(^^)

スポンサーリンク

ジェンダーレスを告白した中山咲月

雑誌【ピチレモン】で活躍していた中学生時代から、モデルをやっているのに服を好きになれず自分の中に違和感があったという中山さん。

恐らくモヤモヤしていた頃の中山咲月さん⏬

 

可愛いですけどね(^^)

悩み始めた時期に目にしたのが韓国のモデル・カイトさん⏬

女性なのに、綺麗な男性のような容姿に刺激され、男性と女性の中間『ジェンダーレス』として生きることを決めたそうです。

写真を見ると『ジェンダーレス系』の意味が一目で理解できますね★

 

現在の中山咲月さんの画像

 

韓国モデルカイトさんにソックリなんですけど??

は置いといて・・・

 

似合っている!

『ピチレモン』の時より数倍いい♡

 

そんな中山咲月さん、ファッションについては

「男装ではない。中性的な感じになりたいので性別がないというのが一番」と言っています。

そして気になる恋愛については

「男でも女でも愛があれば恋愛対象になる」との事。

 

 

男装ではなく中性

中山さんは、日常的に【中性的】なファッションやメイクを好んでいて、決して男装をしている訳ではないのです。

昔から『可愛い格好をしなさい』『女性らしくしなさい』と言われるのがとても嫌だったそうです。

私は女だけど、無理矢理型にはめられてる気がして反対側へ走った。

でも後悔してないしむしろこっちの方が自分は好きだと語っています。

男装じゃない、なんとも言えないこの感じがちょうどイイ★

 

過去を振り返ると「暗く、つまらない人間」だと思っていた中山さんですが、ジェンダーレスに目覚めたことで「自信がついて、性格が明るくなった」そうです。

このように自分を偽らない生き方も女子高生に人気がある理由でしょうね!

今後の活躍がとても楽しみです★

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 芸能