歯医者選びの難しさ・続

      2016/09/16

先日の歯医者の、続編。

 

一本¥25000は昔の話。
現在は一本¥65000になっていた!
しかも、予定より一本多くなって全部で4本や~~~のお話。
歯に被せる物。たくさん種類はあるけれど、保険適用は銀歯。私、もうおばさんだけど、心はまだまだ乙女やし、やっぱり白い歯っていいですよね。はい。

スポンサーリンク

そうなると白い歯で、奥歯なのである程度の強度も必要となり、何ちゃらインレーとか言うものになるらしい。
調べましたよ。ネットで調べ、電話をかけ、「何ちゃらインレー、そちらの病院ではおいくらですか?」

てな感じで・・・・・

その甲斐あって、一本¥20000の病院を発見!!!逆に、3年前より安いってあるの??逆に不安 笑
疑心暗鬼になってる私はズケズケと聞きました。

「何故そんにお安いのですか?」
「只今キャンペーン中です」ニッコリ。いや、電話だからニッコリは想像やけど 。

しかし、服屋のセール期間みたいな言い方されちゃった・・・・・・・・・・

 

自宅から少し遠いけど、交通費を入れても安いし、予約を取りましたよ。しかし、キャンペーン中とはいえ、この値段の差は何でしょうね?
歯科技工士さんの力量により値段が変わるのでしょうか?病院により使ってる物が違うから・・とか言われたら話は分かるのですがね。

スポンサーリンク

さてさて、今日が予約の日です。
ドキドキしながら院内へ。
まぁ、新しいとは言えないけど、ごくごく普通の歯医者さんでした。名前を呼ばれ椅子に座り、落ち着きなく先生が来るのを待つ。

ほどなくして「こんにちは~」と低~い声。
そこには、熊さんのようなデッカイデッカイ先生が。

前の病院の先生は小柄な若い女医さんだったので、そのギャップに心が対応しない。
話を丁寧に聞いてはくれるものの、話が入って来ない位に気になることが・・・・・
ツッコミ処が満載じゃないか!!!

まず、鼻毛が鼻の穴にギュウギュウに詰まって沢山「こんにちは」しているではないか!
えーー鏡見たら絶対分かる毛量ですよね??い、息は出来てますか???
そして、チラリと見える歯!茶色く汚い!歯茎も弱ってる感じ・・・・・

極め付けは、額に付いてるピンクの何か。
何かの拍子に付いたのであろう、型取り用の練り物が付着したまま固まってる?
大きな体に不釣り合いな丸椅子は座る度に横の壁にぶつかる。
「ガタン!」とか「ドンッ!」とか、先生は全く気にしていない。恐らく日常なのでしょう・・・・・
そして私の指2本分が先生の指一本くらいの巨大な手は、私の口に入るのでしょうか?

この美的感覚の持ち主に私の歯を任せて良いのか!?今日はお話だけなので、レントゲン撮って15分程で帰りましたが。

 

あ~心がザワザワする~

スポンサーリンク

 - Life