【マキダイ事故で重傷】原因はエグザイル側の過失?三代目ライブ中止決定~ヒロ苦渋の決断!~

      2016/12/27

12月24日午前0時35分ごろ、人気グループ【EXILE(エグザイル)】の

MAKIDAI(マキダイ・本名眞木大輔)さん(41)らが乗ったワゴン車が大型トラックと衝突する事故がおこりました。

これにより、ライブ中止とZIP出演見合わせが決定しました。

【三代目J Soul Brothers】の札幌ドーム公演に参加するにあたっての移動中の事故で、

アイスバーン状態の路面により事故が起こったようですが、いったいどちらが悪かったのでしょうか?

(マキダイらは音楽ユニット【PKCZ®】として活動しています)

事故当時の状況からリーダーHIROのライブ中止の発表までまとめます。

 

スポンサーリンク

 

事故当時の状況

マキダイさん達は、23日に搭乗予定だった航空便が悪天候で欠航となり、函館まで新幹線で移動し、車で札幌に向かっていたそうです。

場所は、北海道七飯町の国道5号線沿い。

マキダイさんら7人を乗せたワゴン車が、コンビニの駐車場を出て右折しようとした際、直進してきた大型トラックに衝突されたというのです。

 

 

マキダイは重傷

マキダイさんと、VERBAL、とDJ DALUMA、スタッフが負傷したそうですが、

特にマキダイさんは肋骨骨折のほか、肺挫傷、脳しんとう、打撲と重傷です。

ニュースを目にした時はとても心配しました。

 

 

事務所のコメント

そして所属事務所は25日、全治2~3カ月の見込みであることを発表しました。

現地の病院に入院しているそうですが、意識ははっきりしており、落ち着きを取り戻しているといいます。

 

スポンサーリンク

 

原因はEXILE側

現場は片側一車線の直線で、路面はアイスバーン状態。

吹雪で視界も悪かったとみられます。

しかし、コンビニから出て右折する際の前方確認を怠ったのはエグザイル側ではないかと思われます。

にも関わらず、事務所側のコメントには、トラックの運転手の怪我の様子、または謝罪といった言葉が入って無かった事が残念です。

 

事務所のコメントが被害者を無視

EXILEのHIRO(ヒロ)が24日、

中止となった【三代目 J Soul Brothers】札幌公演について、ファンに送ったメッセージ⏬

函館より現地プロモーターの手配による車両で陸路札幌へ向かう途中、車両との接触事故にあいました。

PKCZ®メンバー3人とスタッフ3人、及び運転手の方は病院に搬送され検査を受け命に別状はありませんでしたが、

怪我の状況を医師とも相談した結果ライブを行える状況ではございませんでした。

 

とし、三代目メンバーとPKCZメンバー、スタッフとともに協議した結果、札幌公演の中止が決まったとの事でした。

公演中止を受けて、公式サイトでは三代目メンバー一同からのコメントも発表。

 

「僕らの仲間でありライブには欠かせないPKCZの3人にこのようなことが起きてしまい僕らも悲しい気持ちでいっぱいです」

 

「PKCZの3人がいなければ僕らのライブも成立しませんし、仲間であるPKCZの3人がけがをしていることを思うと、僕らとしてもこの状況でライブをするのは難しいことだと感じています」と綴りました。

その上で「札幌公演を楽しみにお待ちいただいていた多くの皆様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、札幌での振替公演を開催できるように最善を尽くしたいと思いますので、何とぞご理解いただければと思います」と謝罪。

 

「そして何よりもPKCZの3人の1日も早いけがの回復を一緒に祈っていただければ幸いです」と呼びかけた。

 

さて、『運転手の方』という文言がワゴン車側に宛てたものか、

トラック側に宛てたものか、、、、

 

私は多分ワゴン車の運転手と捉えましたが、

いずれにせよ、文章としてはライブを行うかどうかの結果報告とメンバーへの気遣いとファンへの謝罪と受け止めました。

 

一般的には車道に出る際に左右の確認をしていれば今回の事故は未然に防げた可能性が高かったと思われます。

もちろん、トラック運転手側のスピードなど問題が無かったとも言い切れません。

それにワゴン車の運転手もスタッフでは無かった可能性も高いと思います。

ライブの時間などの関係で急いでいたのかも知れませんね。

しかし、

やはり事故後のトラックの運転手側への配慮はもう少し必要なのではないかと思いました。

 

⏬HIRO(ヒロ)さん、最近いろいろありますね⏬

【上戸彩】HIROとケンカ離婚騒動から激ヤセ!『ar』で夫婦円満必死アピール!

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 芸能