田中英寿と山口組の関係がヤバい~日本大学って組織が恐ろし過ぎる~

      2018/05/26

内田正監督を異常に怯える井上奨コーチと日本大学アメリカンフットボールの選手たち。

どれだけの権力があればこの屈強な男たちをこれ程までにビビらせる事ができるの?

と疑問に感じていました。

調べていくと・・・

頂点かと思われた内田正人監督を庇うさらにその上の、最終ボスキャラが存在しました。

それが日本大学理事長・田中英寿氏です。

そして、田中英寿氏の噂が恐ろしすぎます・・・

 

スポンサーリンク

日本大学の組織図

1:トップに君臨するのが【田中英寿】理事長

・・・国際相撲連盟会長、日本相撲連盟副会長などを歴任している。

 

2:常務理事(5名):その内の一人が【内田正人】監督

 

3:学長:【大塚吉兵衛】

・・・日本大学歯学部歯学科卒業。関東大学ラグビーフットボール連盟会長を務める。5月25日、一人で記者会見を行いました。

 

4:副学長:(2名)

5:理事・幹事(34名)

6:顧問・評議員(126名)

 

スポンサーリンク

田中英寿(たなかひでとし)

生年月日:1946年12月6日

出 身 地 :青森県五所川原市

学  歴:日本大学経済学部経済学科卒業

職  業:日本大学理事長

 

経 歴

■小学生低学年で相撲を習い始める。

■日本大学在学中に相撲部に所属する。

■大学3年生で学生横綱になる。

1969年:日本大学経済学部経済学科卒業。

卒 業 後:日本大学農獣医学部体育助手

3度のアマチュア横綱

34タイトル獲得

1980年:相撲を現役から引退。

1983年:日本大学相撲部監督に就任。

1994年:財団法人日本オリンピック委員会理事長に就任。

2008年:日本大学理事局長に就任。

 

田中英寿理事長のうわさ

日本大学トップトップ理事長の座につく田中英寿の黒い噂がネット上に拡散されだしています。

 

日本大学職員が激白

日本大学職員が、田中理事長に従えないと訴えています。

何故なら、この様な画像を職員に見せては脅しているのだそう⏬

日本オリンピック委員会の副委員長を務めていた田中英寿と山口組の組長の衝撃のツーショット写真。

日本大学理事長・田中英寿氏/山口組・司忍氏

この衝撃の写真は、幹部が昇進した事を祝い名古屋のクラブで撮影された物だそうです・・・

こんな写真を見せられたら素人は確かにビビリます。

しかしこの写真にまつわる話を聞くと恐ろし過ぎて『白い物でも黒』と言うでしょう。

何故かこの写真が、2012年、多くのメディアに一斉に送られます・・・

 

襲 撃

2012年、この写真が各社メディアに送られましたが、相手が相手なだけに掲載を見送っていたそうです。

しかし唯一取材を開始した社がありました・・・・

そして、その新聞社の記者が社に戻る途中、2人の金属バットを持った男に襲撃を受けます。

翌日には大手メディアに脅迫文が届いたと言うから驚きます。

『我々が攻撃した。写真を掲載すればお前らも同じ目に遭わせる』

 

スポンサーリンク

日本大学からの発表

日本大学広報担当からの発表は以下の通り⏬

『田中理事長は、(山口組幹部と)会ったという事実はなく、写真は偽造だと考えている』

しかし、住吉会幹部との関係については、『数年前“偶然に”福田氏(住吉会幹部)と会った』と、述べています。

そして、

『田中英寿氏への直接インタビューは出来ない。』との話でした。

 

一部報道では、

田中理事長は1998年頃は住吉会との関係があり、2003年から山口組と新交を深めたとのこと。

また記者を襲ったのは山口組ではないとの事が分かっているようです。

 

今回の問題で、日本大学の体制事態に疑問を感じたのは私だけではないのではないでしょうか?

この組織を最初からやり直すのは、相撲協会を変えるのと同じくらい大変な事なのかもしれませんね・・・

とにかく被害者である関西大学の選手と、

勇気を出して記者会見の場で謝罪した宮川泰介選手を救済して欲しい。

汚れた大人たちに弄ばれる事のないように・・・

 

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメです

 - ニュースいろいろ