小田求のオペラ動画と前科について~精神疾患により妹家族を襲ったか?

   

千葉県の居酒屋で起きた事件。

家族4人が切りつけられ、6歳の長女は帰らぬ人となりました。

犯人はなんと、被害家族の母親の兄。

しかも、元千葉県市議でオペラ歌手で犯罪歴があるという経歴です。

オペラとピアノを演奏する小田求(おだもとむ)容疑者の動画、また前科についてまとめます。

 

スポンサーリンク

事件詳細

2018年5月13日、6時40分。

千葉県稲毛区の居酒屋【三代目 浜包丁】に家族4人と容疑者男が来店しました。

個室に入り、容疑者男はテーブルに着いた後、突然怒りだし包丁で切りつけたと言います。

男は店長と他の客らによって取り押さえられましたが、なんと、容疑者は4人家族の母親の兄との事。

家族と容体について

男と一緒にいた4人家族について・・・

 

父親:最初に切りつけられ太ももを負傷

母親:容疑者男の妹。上半身を切りつけられる。

長女・高木彩友美(たかぎあゆみ)ちゃん(6歳):搬送先の病院で死亡が確認される。

次女(1歳):顔を切られているが命に別状はない。

容疑者は自分の姪を殺害したことになります・・・

 

スポンサーリンク

小田求(おだもとむ)の経歴と前科

容疑者の名前は小田求。

妹家族を傷つけた理由は何があったのでしょう?

経歴と前科についてまとめます。

 

生い立ちと経歴

1991年:千葉県立幕張西高等学校を卒業

1995年:桐朋学園大学卒業

2001年:イタリア留学

2002年:サンタキアーラ国際音楽アカデミー終了

2006年:大阪国際音楽コンクールで『エスポワール賞』受賞

2009年10月:千葉市議補選(稲毛区)に民主党公認で出馬⇒初当選。

バリトン・オペラ歌手としても活動

2010年:党に反発して離党⇨無所属議員として活動。

2012年10月10日:最後のツイート⏬

2012年12月12日:最後のブログ更新

⇒小田求、最後のブログ記事

2013年3月:事件を起こし逮捕⏬

 

前科について

小田求は2013年40歳の時に、逮捕されています。

千葉市議会議員の時、稲毛区の父親の自宅で、66歳の父親の左手首などを棒で殴り3週間の怪我をさせています。

小田求はいきなり父親を殴り、その後逃走

4日後に横浜市の路上で逮捕されています。

小田求容疑者はその頃から精神的に不安定だったとの噂があります。

 

家族と子供について

結婚と子供についてはどこにも書かれていないのですが、

小田求のオフィシャルブログに、趣味は『育児書読書』と書かれているため、もしかすると現在か過去に結婚し子供も居るのかも知れません。

⇒小田求のオフィシャルブログはコチラ

 

スポンサーリンク

小田求の動画

小田求は多くの動画を残しています。

■小田求のオペラ動画はコチラ

 

■小田求のピアノ演奏

 

■小田求が市政への具体策を語る

 

妹家族が子供たちと共に、精神的に不安定な兄と会わせたのは、兄を気遣っての事以外に何があるでしょう?

気晴らしに・・・とか、

一人じゃないよ・・・とかを伝えたかったのではないかと思うのです。

それが最も罪のない子供が犠牲になってしまいました・・・

『精神的に不安定』が裁判においてどのように影響するのか、気になります。

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 事件