小林遼(こばやしはるか)の顔画像と幼少期~大桃珠生さんとの関係は?

      2018/05/15

大桃珠生おおももたまき)さんの犯人がようやく逮捕されました。

逮捕されたのは、近所に住む23歳の男・小林遼。

事件の流れから犯人についてまとめます。

 

スポンサーリンク

事件詳細

2018年5月7、夜10時30分。

新潟市で小学2年生の大桃珠生(おおももたまき)さんが、列車にはねられ短い生涯を閉じたのでした。

当初から、これは事故ではなく事件だと思われていました。

間もなくして大桃珠生さんは、はねられた時には既に亡くなっていた事が判明。

 

事故のあった場所

新潟市西区青山水道のJR越後線青山―小針間の路線上

小針駅とは⏬

■新潟県新潟市西区小針南台にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)越後線の駅です。

辺りは住宅が立ち並ぶ一角ですが、夜になると真っ暗になります。

新発田内野行き普通列車(4両編成)

 

時系列

5月7日からの時系列をまとめます。

■7日:午後3時15分

学校職員が見送る中、大桃珠生さんが友人らと下校。

友人と別れる。

 

■4時20分ごろ

『娘が帰ってこない。』

と母親が小学校に連絡。

学校職員が周辺を探すが見つからず。

■5時過ぎ

母親が新潟西署に届けを提出。

新潟県警が100人態勢で捜索。

 

■10時20分頃

JR越後線の電車が現場の線路を通過したが、その際は異常なし。

 

■10時30分頃

電車の運転士が、路線のレールとレールに横たわる少女を発見。

『気付いて慌ててブレーキをかけたが間に合わなかった・・・』

と話しており、当初は電車にはねられた事故と思っていましたが・・・

 

⏬⏬⏬

■少女が線路で横たわっているのは不自然。

顔に鬱血(うっけつ)、目に溢血(いっけつ)があり、解剖の結果、電車にはねられた時には既に首を絞められ亡くなっていた事が判明。

 

■8日:午後4時30分

県警が殺人事件として捜査本部を設置。

ランドセルと線路脇の鉄柵には犯人と思われる指紋がベタベタと付着していた。

 

スポンサーリンク

大桃珠生(おおももたまき)さんについて

小 学 校 :小針小学校

年  齢:小学2年生

発見時の状態

■着衣に乱れはなかった。

■靴は履いておらず散乱していた。

■近くにランドセルが落ちていた(犯人と思われる指紋が付着

■持っていたはずのピンクの傘が見当たらず。

 

家族(両親・兄弟)について

大桃珠生さんは両親と兄の4人家族でした。

2年前に越してきており、近隣住民の評判は、『ケンカをした声も聞いたことがない』との事でした。

怪しい人物の存在

付近では数年前から怪しい人物が目撃されていました。

今回捕まった犯人と同一人物なのでしょうか?怪しい人物についてまとめます。

 

大桃珠生ちゃんからの報告

事件当日、大桃珠生さんは友人に不審な人物の話をしています。

『黒い服を着て、サングラスをかけたおじさんに追いかけられた』

 

スポンサーリンク

この辺りでは他にも不審人物の報告が多数ありました⏬

8日:午後3時

■大桃さんが通っていた小針小学校の近くにある小針青山公民館付近で、黒い服に黒のマスク姿の男が独り言を言いながら歩いているのを女子中学生が発見。

■男は全身黒い服でマスク姿。

■ビデオカメラを持っており、中学生を追いかけた。

9日:午後6時

■学校から2キロ離れた路上で、男に女子中学生が追いかけられる。

黒い服黒い帽子を着用。

保護者からの不審者情報

■『黒いセダンの車が同じ方向へ何度も通っていて怪しかった。』

■腕を掴んだり、後ろから女の子の足を触っる不審者がいた。

■中学女子生徒が体を触られる事件

走ってきたバイクに乗って体を触られた。

男の特徴:中肉又は小太り。スクーターのような小型バイク使用。

 

スポンサーリンク

小林遼(こばやしはるか)の顔画像

2018年5月14日朝6時50分。

警察は、朝新潟市西区の道の駅【新潟ふるさと村】の駐車場で、黒い車をレッカー移動しました。

【新潟ふるさと村】と事件現場はおよそ4キロ離れています。

⇒新潟ふるさと村ホームページ

車の持ち主、小林遼を重要参考人として任意同行を求め、西警察署に移送したとの事。

同日23時ごろ、小林遼(こばやしはるか)が容疑を認め逮捕となりました。

小林遼(こばやしはるか)について

住  所:新潟市西区小針上山

職  業:会社員

年  齢:23歳

 

任意同行の瞬間を目撃した人の話⏬

身長:170センチくらい

体型:少しぽっちゃり

髪型:短くなく少し天然パーマ

『大人しそうな感じでオタクっぽいように感じた。』

 

幼少期の小林遼について

小林遼容疑者の幼少期を知る人の話⏬

■明るいいい子でした。

■素直で良い印象しかない。

■悪い子だとか気持ち悪い子だとか、暴力をふるうとか、悪いことは一切聞かない。

ー小さい女の子が好きだったとか?ー

■そんなことは全然思いつきもしません。そういう場面も見ていない。

 

スポンサーリンク

昨年の小林遼の様子

この近辺では不審者情報が多く発生していたと書きましたが、

昨年、小林遼と思われる不審人物を目撃したとする人の話⬇

『わーと喋りながら、すごい勢いで近づいて来られて怖かった』

身長170センチくらいで20〜30歳だった。

また、事件の2週間前🔽

事件のあった踏切前で遮断機が開いても渡らず、電車を見ているわけでもなく、事件現場の方向に体を向けて立っているだけだった。

 

子供達の下校時間に合わせて通学路を下見していた可能性も出てきており、もしかすると大桃さんに目をつけ狙っていた事も考えられるとの事でした。

分かり次第追記しています。

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメです

 - ニュースいろいろ, 事件