平尾龍磨の家族・妹が重傷説!逃走理由は生死さまよう妹の存在か?

   

さて・・・平尾龍磨受刑者の逃亡生活はとうとう10日を超えました。

述べ8000人が捜索に当たっているのに何故!?

8000人対1人の隠れんぼ。平尾龍磨の才能すら感じる今日このごろです。

平尾受刑者の体力気力も限界に近づいていると思いますが、何故ここまでして逃げ続けるのか?

逃走理由に『の存在』が上がってきました。

 

スポンサーリンク

 

報道内容

平尾達磨受刑者の犯罪歴や、逃走に至る経緯などは別記事でまとめています⏬

⇒平尾龍磨受刑者とは~犯罪歴(罪状)と逃走経路~逮捕間もなく?

さて、愛媛県の刑務所から逃走してはや10日。

警察は広島県の向島を中心に捜索を続けています。

島では窃盗が相次いでおり、平尾龍磨容疑者が逃走に必要な物や食料を調達していると思われます。

 

逃走するのは得意

5年前に120件以上の窃盗を繰り返した平尾龍磨は、その逮捕前にも逃走している事が判明。

その時は山に逃げ込み、なんと1ヶ月間も逃走生活を続けたのです。

警察が探し出すと山へ逃げ、夜になり警察の姿がなくなると、毎晩山から下りて来ては食料を盗んで生き抜いたそうです。

まるで野生の動物のようですね・・・

 

逃走理由は妹に会うため?

ここへきて、逃走理由に心当たりのある人物が登場しました。

それは、平尾受刑者と同時期に服役していた男性です⏬

『もう、家族に何かがあったとしか僕は考えられませんけどね。』

 

この男性は2015年松山刑務所に服役中、平尾龍磨受刑者の指導役を3週間ほど務めていた人物です。

その当時の事を思い出し平尾龍磨の情報は以下のとおりです⏬

家族の事をものすごく気にしていた。

■迷惑をかけたと、泣きながら話していた。

どうやら、家族のことは大切に思っている様子ですね。

 

平尾龍磨の家族について

では、平尾龍磨受刑者の大切な家族についての情報をまとめます。

両親については情報はありませんが、妹と祖母がご健在なのは確かです。

は平尾受刑者と3歳違いの24歳です。

 

■知人の評判■

近所では、平尾受刑者は昔から面倒見がよく、妹の事をとても可愛がっていたと評判でした・・・

 

妹が生死をさまよう重傷

そんな妹が事故に遭ったのが2月のこと。

交通事故で、生きるか死ぬかの重傷を負ったのです。

刑務所内で知らせを聞いた平尾受刑者は気が気じゃなかったでしょう。

今回の脱獄は、妹に会うためだったのでしょうか・・・

 

祖母の話

平尾受刑者の祖母が取材に応じています⏬

『警察が逃走してから3日くらい泊まって張り込んだが、ここに来るわけがない』

どうでしょう。

妹の身を心配しての脱獄であれば、なんとかして家族と連絡を取ろうとするのではないでしょうか。

 

現在、妹は療養中ではあるのですが、立って歩けるほど元気になっているとの事。

結局、リハビリ中の妹に心配をかけている状況で、家族も早く捕まる事しか望んでいないでしょう。

何とも切ない話です。

平尾龍磨受刑者とは~犯罪歴(罪状)と逃走経路~逮捕間もなく?

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 事件