田中美智子(茨城市)の子供、余罪と過去が明らかに~居酒屋はどこ?

   




大阪府茨木市で起きた事件。

主犯格は女性・田中美智子

鍋パーティで集団で暴行をくわえ、岡林昌法さんを殺害しようとした疑いで逮捕されました。

田中美智子容疑者の子供と、余罪についてまとめます。

知れば知る程恐ろしい女です・・・

 

スポンサーリンク

 

事件詳細

2018年3月30日、午後7時過ぎ。

岡林昌法さんは4人の男女と共に鍋パーティをしていました。

しかし言い掛かりをつけられ、激しい集団暴行を受け、翌日意識不明の状態で発見されました。

 

暴行を加えた人物と岡林さんの関係

■加害者・・・

田中美智子(38):主犯格。職業不詳。以前は居酒屋を経営していた。

串山和彦(31)会社員(居酒屋で知り合った人物)

その他男性2人の名前は未発表ですが、いずれも居酒屋で知り合ったといいます。

 

■被害者・・・

岡林昌法さん(40)

田中美智子の経営する居酒屋の元アルバイト従業員で。

 

事件現場について

大阪府茨木市の住宅で、

2017年12月まで田中美智子容疑者が居酒屋を経営していた場所で起きました。

現在、居酒屋は閉めており、田中美智子が岡林昌法さんを住まわせていたようです。

さらに、そこは田中美智子容疑者の自宅から100mほどしか離れていない場所になります。

 

スポンサーリンク

 

時系列

事件当日を時系列でまとめたいと思います⏬

2018年3月30日、午後7時過ぎ

田中美智子容疑者は、串山容疑者と他3人の男性と、岡林昌法さんを含める5人で『鍋パーティ』をしました。

場所は、田中美智子に間借りしている岡林さんの家で行われました。

 

■キレだす田中美智子

田中美智子は岡林さんに対して以下の内容で文句を付け出します⏬

居酒屋時代の勤務態度

別の店でツケで飲んでいる事

 

次第に怒りを募らせ、罵倒します⏬

コラ、オマエ!

ロクに働きもせんと、金もあらへんくせにツケで酒飲みやがって!』

 

そして、年長者である岡林昌法さんに対して激しい暴行を与えます⏬

頭を蹴る。

頭を踏みつける。

■手や足に鍋の中身や熱湯をかける。

 

この恐ろしい行いは深夜まで続き、岡林さんはとうとう動かなくなります・・・

ようやく飽きたのか、4人は午前1時過ぎに横たわる岡林さんを放置して自宅に帰りました。

 

3月31日、午後11時ごろ

翌日、串山容疑者が様子を見に行ったところ、岡林さんは意識不明の状態で倒れていました。

 

警察に嘘の証言

串山和彦は119番通報するのですが、嘘の証言をします。

『交通事故に遭うたみたいや。話しかけても反応せえへん。』

この時、岡林さんには手足にやけどを負い、顔にはアザがあったといいます・・・

不審に思った医療関係者が府警に連絡して事件が発覚。

現在、田中美智子容疑者のみ、関与を否定しています。

 

岡林昌法さんの容体

岡林さんの容体は、急性硬膜下血腫肋骨骨折。

現在も意識不明の重体で全治は明らかとなっていません。

■急性硬膜下血腫とは・・・

頭蓋骨の内側で脳を包んでいる硬膜と、脳の間に出血がたまり、血腫になったもの。

頭蓋骨の内側に圧が高まり、激しい頭痛、嘔吐、意識障害などが起こります。

昏睡状態に陥った時の死亡率は70%。

 

スポンサーリンク

 

田中美智子について

年  齢:38歳

ルックス:茶髪で常にジャージ姿

子  供:5人位の子供がいるとの事

田中美智子

 

経営していた居酒屋について

田中美智子が経営していた居酒屋の場所が判明しました。

住  所:大阪府茨木市春日1丁目

店  名:【酒場猫彩ねいろ】

田中美智子の評判が恐ろしい

この土地に越してきたのは7~8年前だそうですが、まずは、田中美智子の近所の評判からどうぞ⏬

『評判?よくないな。』

『ブラブラしてて、何を仕事にして食うてんのかも知らんわ。』

さらに、近隣住民はこのように語ります。

■とにかく気性が荒い。

■しょっちゅう複数の男が家に出入りしていた。

■酒を飲んでは男と罵り合いのケンカをしていた。

■頻繁に家の外でキャンキャンと怒鳴っている姿が目撃される。

■その度に警察を呼び、それは10回以上にのぼる。

田中美智子

 

共犯者の証言がさらに恐怖

共犯者の男性4人が口を揃えて『田中は怖い』と怯えていたとのこと・・・

大の男4人を言いなりにさせ、一人の男を殺害しかけた女・田中美智子・・・恐ろしすぎます。

どんな家庭環境に育ったらこんな人格になるのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

田中美智子の余罪

今回明らかになったのは田中美智子の余罪です。

田中美智子は2018年2月末にも事件を起こしていました。

タクシーの車内で岡林さんをボコボコに殴ったというのです。

見かねた運転手が2人を警察署に連れていき、捜査員が被害届を出すように説得したのですが・・・

『身内のことですから。』

と繰り返したとの事でした。

恐怖によるマインドコントロール下にあったと思います。

 

とにかく、岡林昌法さんが命を取り留めたことがせめてもの救いです。

5人ほどいる子供の事が非常に気になります。

まともに育てているとは思えません・・・適切な措置をして頂きたいと願います。

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 事件