小保方晴子の現在【旦那と家族離散】まとめ~整形疑惑を画像で検証

      2018/12/03




小保方晴子さんの事は今もよく覚えています。

『STAP細胞はあります!』とか細い声で絞り出すように訴えた言葉が話題になりましたよね。

そんな小保方さんはの現在に驚きです!それ、整形じゃないの!?

また、旦那家族離散の噂について調べました!

小保方晴子さん、あのまま世間の目に触れない場所でひっそりと人生を終えていくのだろう・・・なんて想像していましたが、強い女性ですよね~!

変貌ぶりに5度見しましたよ!!

 

スポンサーリンク

 

小保方晴子について

本  名:小保方晴子(おぼかたはるこ)

生年月日:1983年9月25日

出 身 地 :千葉県松戸市

 

出身大学:早稲田大学理工学部応用化学科⇒早稲田大学大学院⇒東京女子医科大学の研修生⇒ハーバード大学に留学

 

経 歴

2011年:(28歳)ハーバードの研究室で【STAP細胞】を発見⇒理化学研究室に入所。

 

2014年1月STAP細胞の論文が『ネイチャー』で発表⇒その夜にはトップニュースとなり、一躍時の人となる。

“何にでも変身できる万能細胞”であるSTAP細胞を発見し、夢の若返りも可能になるかも知れない』

と、世間は大騒ぎとなりました。

 

しかしその一週間後には【STAP細胞】の論文に疑惑が発覚。

論文の一部がコピペだったのです・・・

 

4月1日:理化学研究所の調査委員会は、小保方晴子さんが不正を行ったとする最終報告をする。

 

4月8日:生放送の記者会見で『STAP細胞はあります!』と発表。後にこの言葉は流行語大賞の候補にノミネートするほど話題となった。

 

 

7月27日:STAP細胞の責任者だった笹井芳樹さんが自らの手で人生を終える。

 

スポンサーリンク

小保方さんの転落

尊敬する指導者であった笹井芳樹さんの死は、小保方さんにとって相当ショックだったと思います。

2014年10月7日:早稲田大学は小保方さんの博士号を取り消す

12月15日:理化学研究所に退職願を提出⇒21日、退職

12月19日:STAP細胞の検証実験の結果、再現できなかったと発表。

 

2015年 7月 7日:ネイチャーへの論文投稿費用である60万円が小保方さんより返還される。

 

小保方晴子さんが失ったもの

わずか1年で小保方晴子さんが失ったものをまとめてみます⏬

■人生を捧げた研究所。

■ようやく見つけた万能細胞。

■尊敬する指導者・笹井芳樹さん。

■60万円

■博士号

■名誉

■プライベート(マスコミに追われた為)

 

スポンサーリンク

一家離散

さて、小保方晴子の家族が一家離散したとの噂があります。

自分のせいで家族にまで迷惑がかかったとすると辛いでしょうね・・・

 

家族について

■父親:小保方一夫

東京大学卒業⇒三菱商事に入社

2001年:韓国三菱商事の理事機械事業部本部長

2009年:千代田加工建設取締役常務執行役員

 

■母親:小保方稔子

お茶の水大学⇒心理学、臨床心理士

健康メディカル学部教授

大学院健康科学研究科教授

 

■姉:小保方晶子

慶應義塾大学⇒お茶の水大学院⇒人文科学博士号取得⇒

白梅学院短期大学に奉職⇒保育科准教授

 

■双子の姉:情報なし

 

現在の家族の様子

■実家は雨戸が締まりっぱなしで人が住んでいる気配がない。

夜逃げの噂もあった。

■父親は単身、神奈川に住んでいるとの事。

■母親は、事件のあと全く授業に出なくなり休講が続いている。

 

一家離散は大袈裟かも知れませんが、家族が一時期バラバラにならざる得ない状況だったのは間違いないでしょうね。

 

スポンサーリンク

小保方晴子の現在

マスコミに追いかけ回され、沢山の物を失い、小保方さんは存在を消していました。

そして半年後、突如出版された告白本『あの日』。

『あの日』はベストセラーになり、婦人公論で連載される事になります。

 

印税収入は3500万程あったというから、世間はまだ過去の人にしていなかった事がわかりますね。


あの日

現在はアメリカで生活の殆どを過ごしているそうです。

 

結婚と旦那

小保方さんを調べていますと『結婚』『新井正男』いうワードが出てくるので、てっきり『新井正男』さんと結婚したのだと思いましたが、これは全くのデマのようです。

という訳で、小保方晴子さんは2018年現在、独身です。


STAP細胞はなぜ潰されたのか ~小保方晴子『あの日』の真実~

現在の画像

そして何よりも1番驚くのは現在のお姿。

2018年の小保方晴子さんの画像が公となりましたが、余りの変化に合いた口が塞がらない・・・

 

整形じゃないの!?!?

 

輪郭が大きく変わったように思いましたが、これはグレーですね。

しかし、鼻は整形したのではないでしょうか?

 

もともとは低いお鼻で少し上を向いており、鼻の穴が綺麗に見えちゃってましたから。

 

いやぁ、ここまで美しくなったら整形の成功例ですよね??

素直に、美しい・・・

 

今が1番良い状態だと思いますので、これ以上厚化粧にせず、これ以上整形などせずいて欲しいですね・・・

現在は『生きることに迷いがない』と吹っ切れた様子です。

今後も是非活躍して欲しいと思います。

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ