大野誠【北島三郎・次男】の作品~家族は?経歴・ロックバンドのボーカル~

   

北島三郎さんの次男・大野誠さんが51歳の若さで帰らぬ人となりました。

大野誠さんは自身もロックバンドボーカルとして歌っていた時期もあったのですが、現在は父・北島三郎さんの曲の作詞作曲を手がけていたようです。

代表作品や顔画像などもまとめています。

 

スポンサーリンク

 

報道内容

北島三郎さんの次男・大野誠さんが亡くなった事が分かりました。

2018年3月7日、デイリースポーツが北島三郎さんの事務所に問い合わせたところ、事実と認め発覚したのですが、詳細については『まだ分からない』との事です。

 

発見時の状況

親族が大野さんと連絡が取れず、自宅を訪ねたところご遺体が発見されました。

大野誠さんは、調布市の自宅で衣服を着用したまま倒れているところを発見されましたが、既に亡くなっており病死とみられています。

死後1週間程度経過しており、孤独死だったそうです・・・

 

スポンサーリンク

 

大野誠さんについて

年  齢:51歳(2018年)

住  所:東京都調布市

職  業:元ミュージシャンで作曲家

父  親:北島三郎

 

経歴~【1st BLOOD】のボーカル

大野誠さんは、1988年にロックバンド【1st BLOOD】を結成し、ボーカルを担当。



今、BEATが聴こえる

大野さんのシングル『American Dream』と北島三郎さんの『年輪』はオリコン史上初の『親子同時オリコンチャートイン』を果たしています。

しかし、2枚目のアルバムを発売後解散しています。

その後、大地土子(だいちとこ)のペンネームで、北島三郎さんの曲の作詞作曲を手がけていました。

 

作詞作曲した作品

■NHK人気アニメ『おじゃる丸』のオープニングテーマ/歌・北島三郎


詠人

■『路遥か』歌・北島三郎と北山たけしのデュエット


路遥か

 

家族や兄弟について

大野誠さんは5人兄弟の上から2番目にあたり次男になります。

大野さんの家族についての情報は見当たらず、孤独死であったことなどからも、ご結婚はされてなかった可能性が高いと思われます。

北島三郎さんが豪邸を所有している事は有名なのですが、大野さんは一緒に住んでいなかったのですね・・・

 

北島三郎さんの豪邸

東京都八王子市暁町の八王子本線料金所を見下ろせる場所に位置し、総敷地面積は1500坪。

総工事費20億円をかけて作られた豪邸です。

自身の名前、三郎に合わせて36部屋あり、家族や弟子と共に住んでいるのですが、大野誠さんのご自宅は調布市ですから、一緒には住んでいなかったようです。

 

父親の曲を作詞作曲するなんて、仲の良さが伺えますし親孝行な話だと思いました。

北島三郎さんの豪邸に一緒に住んでいれば、倒れた時に早期発見が可能だったでしょうから悔やまれます。

現在81歳の北島三郎さんが涙する姿を見るのは辛いものがありますね。

父親よりも早くに子供が他界するのは、親として耐え難い出来事です。今後の北島三郎さんの活動に影響がないと良いのですが・・・

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ