藤井寿正の顔画像と余罪~Facebook・Twitter調査~同一人物の可能性

   

こういう事件はしっかり晒した方がよいのではと思う今日このごろです。

小学校教諭・藤井寿正(ふじいかずまさ)容疑者が小学5年生を相手に淫らな行為に至ったとのこと・・・

顔画像余罪、SNS(Facebookツイッター)を利用していなかったのか調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

報道内容

2018年2月26日。

小学5年生の少女に淫らな行為をしたとして小学校教諭が逮捕されました。

藤井寿正容疑者は、2016年1月31日、大阪府内のホテルで当時小学5年生の少女(13)に淫らな行為をし、その様子を動画撮影した疑いが持たれてれいます。

 

藤井寿正(ふじいかずまさ)について

逮捕されたのは藤井寿正、現役小学校の教諭です。

勤 務 先 :京都市立御所南小学校

⇒京都市立御所南小学校

年  齢:46歳

住  所:京都市上京区森之木町

顔画像は現在出ておらず、SNSの利用もないと思われます。

 

小学校での立場

小学校では【TT】という立場で指導していたようです⏬

 

TTとは・・・

【チーム・ティーチング】の略。

複数の教師が協力して教育指導に当たる方式のこと。

という訳で、担任を持っていた訳ではないようです。

現在、藤井寿正容疑者は

「性行為はしていない」

と容疑を一部否認しています。

 

スポンサーリンク

 

余罪について

藤井寿正容疑者は、2018年2月5日、

中学2年生に対し以下の容疑で逮捕されています⏬

京都市内のホテルで、18歳未満と知りながら府内の中学2年の女子生徒(14)にわいせつな行為をした。

木津署によると、2人はゲームアプリを通じて知り合ったといいます。

押収した自宅パソコン等から動画が見つかり、今回の容疑(2016年に小学5年生に猥褻行為をした)が浮上。

 

もしかして同一人物?

ここで思うのは・・・

今回逮捕容疑である中学2年生と、2016年の動画に映っていた当時小学5年生の女児は同一人物では??

 

と思っていしまいました・・・

 

もしそうだとすると、少女が5年の時にはしてないが、中2の時はしましたと?

そんな言い訳が通用するのでしょうか。

 

少女について

この事件が発覚したのは、女子生徒の母親が不審に思い府警に相談したことから発覚しています。

母親が気づかなければ、このふしだらな関係は続いていたと思うと恐ろしい・・・

過程の話になってしまいますが、

中2の娘の行動を不審に思い捜査したところ、オッサンとの行為が発覚し、それだけでも十分ショックなのに、実は小5からの関係だったと分かったら・・・

気が狂いそうになりますね。

 

まず、私が思うには小学5年生が制限なくスマホを好きに使える環境は如何なものかと思います。

そして性教育は今も昔も同じようになされているのに、自分を大切にしない少女が増える理由は何でしょう?

ネットで見ることができる漫画では、オッサンと少女のいかがわしい関係が美しく描かれ過ぎているのも気になります。

あんな物は本来あってはならない世界のはずなのに、ジャンルとして成り立っている事が不思議です。

感化される少女とオッサンがいるのではないかと心配ですね・・・

とにかく大人である、藤井寿正容疑者をしっかり厳しく罰して頂き、できれば二度と子供の目に触れないようにして頂きたい。

そして子供を持つ親は、

子供の性に対する好奇心は我々の想像を遥かに超えていることをしっかり認識しなくてはいけませんね。

自由と責任の意味が分かるまで、注意深く見守らなくてはいけないと改めて感じました。

 

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメです

 - ニュースいろいろ, 事件