小比類巻貴之【嫁と離婚】でM-1から刑事告訴!逮捕の可能性?

   

小比類巻貴之、嫁、離婚、M-1、刑事、告訴、逮捕

元キックボクシング世界王者の小比類巻貴之さんが、M-1から刑事告訴されるそうです。

小比類巻さんといえば、あの魔娑斗を倒した事もあるとてつもなく強い選手です。

しかし最近、あまり見かけないと思っていましたが離婚などメンタル部分で色々あったようですね・・・まとめます。

 

スポンサーリンク

 

報道内容

まずは今回の報道内容からどうぞ⏬

2018年2月23日夜、格闘技のK-1を運営する株式会社M-1スポーツメディアがマスコミに向け文書を発表しました。

【小比類巻貴之氏らの不正行為などについてのご報告】として小比類巻貴之氏の横領を告発しているのです。

 

M-1の告発内容

■複数の内部告発を受けた。

■所属選手らから小比類巻貴之らとの間の金銭トラブルに関する苦情も寄せられている。

■外部の弁護士を交えて事実関係を調査を実施。

■平成30年1月24日付で、小比類巻貴之氏らK-1ジム恵比寿及びK-1ジム福岡店に関する業務委託契約を含む一切の契約を解除した。

■小比類巻貴之氏も本件に関して大筋で事実関係を認めている。

■容疑は【業務上横領罪】などで、現在、刑事告訴の手続きを進めている。

 

小比類巻貴之の反論

それに対して小比類巻貴之氏は24日にコメントを発表⏬

『本件に関して大筋で事実関係を認めた』などの内容がありましたが、私は『横領行為を一切行っていないことを明言致します』

と反論の文書を発表。

小比類巻貴之氏の主張は以下の通り⏬

■平成26年、新生K-1立上げ当初、K-1ブランドを再構築するために自身の名前を入れたジム名【小比類巻貴之道場】とするなどして貢献してきた経緯がある。

業務委託契約内容はスタッフに支払う給料、ジム運営にかかる活動費、経費は小比類巻氏の会社が負担するのだが、業務委託料でまかなう事が出来ず、足りない分は、小比類巻氏個人が当社にたいして貸付をすることで補填していた。

マイナス部分を賄う為に、小比類巻氏が個人的にパーソナルレッスンや講演、芸能活動などを請け負っていた。

■このパーソナルレッスンなどを行った代金を受領した行為は、ジム運営経費の不足分に充てていた事もあり、契約違反の認識はなかったが、M-1側はこれを契約違反であり、業務上横領と主張。

結果、業務委託契約は解除となりました。

⇒小比類巻貴之のホームページ

 

スポンサーリンク

 

小比類巻貴之のジムについて

K-1ジムは東京を中心に9店舗あり、その中の一つ【K-1ジム恵比寿】を小比類氏が請け負っていたようです。

小比類巻氏が言うには、9つあるジムの内、【K-1ジム恵比寿】のみが黒字であり、それは自身が個人的に行ったパーソナルレッスンで得た料金をマイナス経費に充てていたからだと主張。

⇒【K-1ジム恵比寿】のHP

 

ジムに異変が・・・

■千葉にある【小比類巻貴之道場】は、先月(2018年1月)からジム名を変更するなどの異変が起こっており、ファンの間で心配されていた様です。

■さらに、1月27日に行われたKRUSHの試合の際、所属選手のセコンドに小比類巻氏は姿を現さなかった。

■【小比類巻貴之道場】から所属選手が大量離脱の噂。

 

 

スポンサーリンク

 

小比類巻貴之の嫁と離婚について

最後に、小比類巻貴之氏のこれまでの経歴をまとめます⏬

■元々は空手家⇒キックボクサー(めちゃくちゃ強かった)

■究極に自分を追い込む稽古をする事から【ミスターストイック】の異名を持つ。

■試合で自分が危なくなると背中を向ける癖があり、メンタル面の弱さが指摘されていた。

嫁と離婚までのまとめ

2010年:小比類巻貴之のファンである一般女性と結婚。

2014年:長男を授かるも離婚。

離婚後すぐに安藤美冬さんとの交際が開始され、不倫だったのでは?と疑惑もあり。

しかし現在は安藤美冬さんともお別れしているようで、結婚、彼女の有無は不明です。

 

さて・・・メンタル的には少々弱い部分が指摘されていた小比類巻貴之氏ですが、今回の騒動はどちらの主張が正しいのでしょうか。

もう少し見守りたいと思います。

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ