大杉漣の死因は?家族【嫁・息子はカメラマン・娘はパテシエ】最期のブログに書かれたことは?

   

大杉漣、死因、家族、嫁、息子、カメラマン、娘、パテシエ、ブログ

大杉漣さんが急死の速報が入り驚きを隠せません。

まだ66歳でお元気そうだったのに・・・死因は急性心不全とのことです。

病歴や家族(嫁や息子)の事についてまとめたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

報道内容

2018年2月21日、午前3時53分。

大杉漣(おおすぎれん)さんが急性心不全で亡くなりました。

ドラマの撮影後、20日の深夜に腹痛を訴え病院に運ばれたのですが帰らぬ人となりました。

葬儀はご本人、家族の意向により親族のみで執り行うとのことです。

公式ホームページでの発表となりましたが、内容は以下の通り⏬

『これまでお世話になりました共演者、スタッフ並びに皆様におかれまししては、生前のご厚誼を深謝致しますとともに、謹んでお知らせ申し上げます』と記されています。

 

大杉漣(おおすぎれん)さんについて

本  名:大杉孝

出 身 地 :徳島県小松島市

生年月日:1951年9月27日

身  長:178cm

学  歴:明治大学中退

事 務 所:ザッコ

今のところ病歴があったとの情報はありません。

経  歴

1973年:舞台【門】の娼婦を買いに来る客Aとしてデビュー。

【転形劇団】に所属。

1988年:【転形劇団】を解散。

1993年:たけし映画【ソナチネ】に出演しようやく有名になりますが、それまではピンク映画やVシネマ、劇団活動が殆どでした。

以降500本以上の作品に出演し、『300もの顔を持つ男』の異名を持つカメレオン俳優です。

 

【バイプレイヤーズ】の放送は?

現在出演中のドラマ【バイプレイヤーズ】は、本日の放送は決定となりました。

■毎週水曜日・午後9時54分
『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』

2月21日、亡くなられた当日の放送は放送決定。

来週28日(第4話)、3月7日(第5話最終回)の放送は現在検討中との事です。

 

スポンサーリンク

 

家族(嫁と息子・娘)について

さて、あまり多くは語られていない大杉漣さんの家族についてまとめたいと思います。

 

嫁について

大杉漣さんは1982年に一般女性と結婚されました。

下積み時代に劇団の研究生として入ってきた女性とのことで、デキちゃった婚だったようです。

大杉漣さん、意外や意外、パチンコ好きで浪費癖もあり奥様には苦労をかけたそうですね。

 

長男:大杉隼平(おおすぎしゅんぺい)

生年月日:1982年8月28日

出 身 地 :東京

家  族:既婚

長男:大杉隼平さんも父親と同じ事務所【ザッコ】にしています。

■株式会社ザッコ

大杉漣ら3名の俳優とスタッフ3名で業務をスタートし、その後スタッフや所属俳優が「一緒に仕事をしたいと思える人」に声をかける形でメンバーを増やしていった。

写真家として活動されているそうですが、Twitterやインスタでとっても綺麗な画像を投稿されているので宜しければご覧になってみてはいかがでしょう⏬

⇒大杉隼平さんのTwitter

⇒大杉隼平さんのInstagram

 

娘:大杉そら

大杉そらさんは隼平さんの妹にあたります。

2016年、番組に出演された際に、娘さんの事を話しており、幡ヶ谷にあるレストラン「Fritto(フリット)」にてパティシエを目指して働いていると発言しています。

⇒レストラン「Fritto(フリット)」の食べログ

お二人のお子さんはしっかりと自分の道を歩んでおられるようで、そこから立派なお父さんだったのではないかと想像します。

 

最期のブログの内容

大杉さんは【大杉漣の風のトラ便り】というブログを運営されており、最期の投稿は3日前。

内容は大好きな飼い猫トラについて。

この三日後に急性心不全で他界するなんて微塵も感じていない事が分かります⏬

お早うございます!トラ
こんな顔でぼくを見ます
ご飯にして欲しいのだと思います (*☻-☻*)
わかったよ!

トラちゃんかわいい・・・

⇒大杉漣さんホームページ

 

ブログを見ると体調も良さそうで、仕事に趣味に、気の合う仲間と集い、家庭の様子も伺えるのですが、本当に充実した毎日を送られていた様子です。

これからもっと沢山の作品に出演され活躍されるはずだったのに・・・

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 芸能