篠崎洋一郎の生い立ち【両親と妹について】家族更生~現在バラバラ~

   

【はれのひ】の社長・篠崎洋一郎容疑者は今だ姿をくらましています。

大人になる日に胸を弾ませ、少し背伸びして現れた子どもたちを、平気で裏切ったオッサン。

篠崎洋一郎の生い立ちと育てた両親家族についてまとめます。

⇒はれのひ社長・篠崎洋一郎の顔画像あり【計画倒産】か?会社情報で好調をアピール!

⇒篠崎洋一郎【はれのひ】元社員のTwitterで倒産していないと判明~

⇒篠崎洋一郎【facebookで上海へ逃亡!】居場所が明らかに!?

 

スポンサーリンク

篠崎洋一郎事件の被害額

振り袖のレンタル会社【はれのひ】が、1月8日、成人式当日に音信不通になりました。

レンタル、又は購入した着物が当日届かない!

祖母から譲り受けた着物を預けたまま業者が居なくなった!

 

結局、成人式に出席できなかった可哀想な新成人が続出。

1人当たり30万円程の被害を受けており、被害総額は1億を超えると言います。

成人式直前まで何食わぬ顔をして店にいた篠崎洋一郎は、計画的に夜逃げを企てていたようですね。

この篠崎洋一郎の生い立ち家族についてまとめます⏬

 

篠崎洋一郎の生い立ち

出 生 地 :茨城県日立市

出 身 校 :1982年県立日立第一高校の定時制を卒業

 

高校時代の篠崎洋一郎

高校時代の篠崎洋一について、同級生が語ります⏬

細身のオカッパ頭だった。

■穏やかでシャイな性格。

■ギター好きで学校の行事ではフォークソングを弾き語っていた。

 

悪いことをするようなタイプでは無かった・・・と当時を思い出し、同級生が話します。

 

スポンサーリンク

篠崎洋一郎の家族について

篠崎容疑者が生まれ育った茨城県日立市の実家は、かなり築年数の経った木造平屋の借地で、今は更地になっているそうです。

 

さて、こんな人格を育てた篠崎洋一郎の両親家族について調べました⏬

篠崎容疑者の家族構成は、父親、母親、篠崎容疑者、妹の4人家族です。

 

父親について

実家は父親が一人で牛乳屋を営んでおり、自転車で牛乳配達をしていたそうですが、生活は楽では無かったようです。

さらに、父親の身体の調子が悪くなったようで、20年程前に廃業。

 

高校を卒業後、篠崎洋一郎容疑者はほとんど家に寄り付かなくなります。

『息子からは連絡もなく、どこで何をしているのかさっぱり分からない・・・困ったもんだ。』

と父親が近所の人に話していたようです。

 

妹の存在

篠崎洋一郎にはがいるようです。

父親が牛乳店を廃業したあと、父親と母親は水戸市内の娘の家に世話になります。

 

篠崎家のその後

篠崎洋一郎の両親は娘の家で世話になった後、夫婦で日立市内の団地に引越し、質素な暮らしを送っていたようです。

しかし、1~2年程前に父親が病気になり、9ヶ月くらい入院後、他界。

その後、一人になった母親は引越し、消息を知る人物はいません。

 

長男である篠崎洋一郎の痕跡が、高校卒業後、篠崎家からすっぽりなくなっているのです。

 

貧乏だった実家に嫌気がさし、家を出て成功を夢見て仕事に励んだのでしょうか。

一時は高級高層マンションに住み、ベンツを乗り回し、憧れの生活を手に入れた篠崎洋一郎容疑者。

自分が裕福になるにつれ、両親を思い出しはしなかったのでしょうか。

そもそも、薄情な人間性だった事が伺えます。

 

こんな人ほど、自分が窮地になった時、家族や親戚に連絡するのでしょうね。

早く捕まり、しっかり罰を受けて頂きたい。

⇒はれのひ社長・篠崎洋一郎の顔画像あり【計画倒産】か?会社情報で好調をアピール!

⇒篠崎洋一郎【はれのひ】元社員のTwitterで倒産していないと判明~

⇒篠崎洋一郎【facebookで上海へ逃亡!】居場所が明らかに!?

スポンサーリンク

こちらの記事もオススメです

 - ニュースいろいろ, 事件