声優アイコが出産!裁判内容と判決に驚愕~人格は何人いるのか?

   

声優アイコ、出産、裁判内容、判決、人格、何人、

何と声優アイコが妊娠出産していたことが発覚しました!

ここでは【声優アイコ】こと【神いっき】の裁判内容をまとめていますが、4歳児の人格が登場するなど驚愕の内容です。

神いっきは多重人格なのですが、いったい何人の人格が存在するのでしょうか・・・

 

スポンサーリンク

経歴を簡単に

【声優アイコ】こと神いっき(じんいっき)は、女として産まれたのですが、性同一性障害により男性として暮らしています。

しかし神いっきは多重人格でもあり、

女性人格の【声優アイコ】の時に、昏睡強盗を5件も行い逮捕されたのです。

つまり、女性として産まれるのですが、

性同一性障害の為、胸の切除手術をし男性ホルモンを打ち男性として生きるも、

多重人格のアイコに支配され、女性に戻り犯罪を犯した・・・

神いっきがこの様になったのは【幼少期の生い立ち】【父親】が関係しているようです⏬

⇒神いっき【生い立ちと両親と兄】声優アイコが出産~父親は誰?

スポンサーリンク

裁判内容

昏睡強盗の罪に問われた神いっき被告は、東京地裁で2回にわたり被告人質問が行われています。

起訴内容:『声優アイコ』を名乗り、男性に睡眠薬入りの酒を飲ませて金品を奪った、昏睡強盗罪。

裁判の内容に入る前に神いっきの多重人格性について触れておきます⏬

 

人格の数

もしかすると他の人格も存在するかも知れませんが、現在分かっている人格は以下のとおりです。

 

ゲンキ・・・4歳の幼い男の子。

コウジ・・・ドスの効いた声の男性。

アイコ・・・声優アイコ

その他、ゲンキと同じ歳の女の子の人格と、オバサンの人格。

 

計5人の人格が存在するようです。

 

裁判内容

神いっきの携帯に、『アイコ』宛のお誘いメールが入ることがあったといいます。

『アイコ元気?飲みに行こうよ』

いたずらか間違いメールだと思い、返信せず消去していたそうです。

このように、別人格の時の記憶は一切ないという事です。

第5回公判までは無罪を主張していたのですが、DNAや指紋が検出されたと知らされ、

『誰かに細工されたと思ったが、今考えると、自分がやったから指紋やDNAが出ても当り前だなと思った』

『自分の中に違う人格がいると思った』

と、罪を認めるような供述をします。

 

公判途中にも人格は現れます。

第四回裁判の時にゲンキ君が現れる

45分遅れで開廷した法定に、明らかに挙動不審な神被告が入廷。

裁判長から名前を聞かれるのですが、うまく答えられない・・・

しばらくしてようやく、小さな幼児のような声

『人間、僕ゲンキ』

『お兄ちゃん、神いっき』

と言葉を絞り出したと言います。

 

あまりにも尋常でない様子に、法廷は5分で審理打ち切りとなり、閉廷を告げようとしたその時、再びゲンキの人格が叫びます。

『お兄ちゃんは悪くありません!』

公判が終わったあと弁護士との面会中に元に戻ったそうです。

ゲンキ君は、数年前に母親の前にも現れた事があり、

母親が、幼い子供のように急に甘えてきたと証言しています。

更に、コウジが現れた事も証言しています。

⇒母親についてはコチラ

 

判 決

懲役10年の判決が下りますが、逮捕後も一貫して犯行時の記憶がないとして犯行を否認しています。

そして神いっきは、記憶のない時に強姦され、妊娠していた事さえも記憶になく出産するのです・・・

⇒神いっきの出産についてはコチラ

多重人格はDID(解離性同一性障害)と呼ばれる精神障害です。

自分の記憶の無い内に犯罪を犯し、妊娠までしてしまうとは辛い障害だと思いました。

しかし記憶にないからといって、今後更に大きな犯罪を犯してしまったら、可哀想だとは言ってられない・・・とも思いました。

人格を一つにまとめるか、又は人格が出てこないようコントロール出来るよう治療を進めて欲しいと思います。

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 事件