三田佳子・息子(次男)の為に豪邸売却~母は癌で父は鬱病?親不孝にも程がある(TдT)

   

先日、三田佳子次男【高橋祐也】さんの事件について書きましたが、女性セブンよりより詳しい現在の状況が記載されていました・・・

もう三田佳子さんは破滅寸前です(TдT)

日本を代表する大女優の末路がこんなんで良い訳がない!

NHKプロデューサーの父親うつ病の噂・・・

家族に一人問題児がいるだけで家庭は崩壊するものですね(TдT)

 

スポンサーリンク

高橋祐也の過去~現在

先日、元乃木坂46の大和里菜さんへの暴行事件をまとめています。

また過去の薬物事件から実刑に至るまでのバカ息子、バカ親っぷりをたっぷりまとめています⏬

⇒三田佳子・次男が乃木坂を暴行!高橋祐也の嫁と子供は?バー経営で不倫三昧?

この記事により、暴行事件の示談金150万円を三田佳子さんが支払ったであろう事と、小遣いを70万も渡しているとの驚愕の事実が判明しました。

しかし、内情はもっと深刻です⏬

 

三田佳子さんの現状

ため息が出るほど美しかった三田佳子さんですが・・・

 

 

今ではすっかりおばあちゃんです⏬

三田佳子さんはもう76才なのです・・・

しかも、1996年には子宮体がんが発覚し、緊急入院の後、手術。

その後は、5度の抗癌剤治療の過去まであります。

 

父親(NHKプロデューサー)も不調

父親は高橋康夫さんといい、NHKの映像プロデューサーをしていましたが、2004年に退職。

現在は、企画制作会社【株式会社レシピ】の代表を務めています。

 

しかし、この会社は鳴かず飛ばずの状態(TдT)

父親・高橋康夫さんは何度か体調を崩し、のような状態にもなったそうです・・・

スポンサーリンク

次男・高橋祐也の実態

次男・高橋祐也氏は現在37才。

一般的には両親を労ろうとする気持ちが芽生えるのが当り前なのですが・・・

真逆の行動に驚きます⏬

 

ガチンコファイターとトラブル

2016年5月ごろ。

人気番組だった【ガチンコ・ファイトクラブ】に出演経験のある人物と揉めています。

現在は飲食店をされていますが、プロボクサー志望だった怖い感じの方(TдT)

その方と揉めて示談金100万円を支払っています。

支払は三田佳子さんで間違いないですね・・・

 

乃木坂へは150万

ガチンコファイトとの事件後の2017年9月。

約元乃木坂の大和里菜さんへの暴行事件を起こし150万の示談金です・・・

もちろんお支払は三田佳子さんで・・・

⇒三田佳子・次男が乃木坂を暴行!高橋祐也の嫁と子供は?バー経営で不倫三昧?

 

三田佳子さんはこの1ヶ月後の10月、首の痛みを訴えながらもバラエティに出演しています。

痛みが引かないことから11月に診察すると、ばい菌が入り化膿していた事が判明・・・そのまま手術をされています。

ストレスで抵抗力が弱っているのでしょう・・・

高橋祐也、反省の色はゼロ

しかし高橋祐也からの反省の色は全く感じられません。

女性セブンによる取材から、高橋祐也氏の驚愕の言動が明らかになります。

『母親はもう俺の言いなりだよw』

『今でも一日15万貰ってるw』

『家族カードも持ってて、月に200万使うこともあるw』

 

現在も知人に会えばタクシー代で必ず3万渡すなど、親の金を自慢してカッコイイと思っているのか?!

スポンサーリンク

三田佳子の仕事は減る一方

かつてはドラマ、映画、CMで引っ張りだこだった三田佳子さんですが、

次男・高橋祐也氏の度重なる事件による仕事の自粛、

癌の闘病、現在は年齢的な事もあり仕事の量は激減しています・・・

女優業だけでは高額の小遣いを渡し続けるのは不可能。

 

そして、、、

三田佳子さんは10億の豪邸を売却しています(TдT)

その家も、高橋祐也が学生時代に地下室で薬物をした事件により、価値が下がり、結局は3億5000万で売却したそうです。

 

現在はマンション生活だそうです・・・

 

可哀想な気もしますが、

親の全てをしゃぶり尽くし、

今もなお要求し続ける次男を、教育する事も見捨てる事も出来ない三田佳子さんは、

やはり親としては如何なもんでしょうか・・・

 

親が先にこの世にいなくなる事の方が多いのです。

高橋祐也氏はどうやって生きていくの?

揉め事を起こした示談金は誰が払うの?

 

両親が他界したら、真面目に俳優やってる兄のスネをかじるのでしょうか?

冷たいようですが、見捨ててご自身だけでも幸せになって欲しいと思います・・・

 

⇒大和里菜・乃木坂解雇の理由と男性遍歴がヤバイ!

 

薬物事件の時、まだ若いし何とかやり直せるのではないかと思っていましたが、私が甘かった・・・

高橋祐也さん、まだまだ問題を起こすでしょう。

静観したいと思います。

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ