大津虐め加害者の現在・2017~内容と裁判結果~関係者の処分は?

SHARE

大津虐め加害者の現在・2017~内容と裁判結果~関係者の処分は?

私にとっては記憶に新しいのですが、6年前の【滋賀県大津市虐め事件】のことを、知らない世代も出てきたかもしれません。

6年前、いじめを苦にして中学二年生の男子生徒が自ら命を絶ちました。

加害生徒を守ろとする家族の姿に、親の立場としても考えさせられる事件でした。

この事件の裁判が行われ、いじめに関わったとされる同級生への尋問も行われました。

6年前、何があったのか。

そして裁判で加害者とその親が何を語ったのかまでをまとめます。

 

スポンサーリンク

6年前に起こった事件

2011年10月11日。

滋賀県大津市の市立中学2年生の男子生徒が虐めを苦にして自らの命を絶ちました。

 

加害者生徒は3人。

 

虐めの内容は壮絶なものでしたが、裁判では『イジメでは無かった』と主張。

加害者生徒3人の経歴と、当時報道されていた虐めの内容などまとめます。

 

3人の経歴

事件後名前を変えて生活をしているそうですが、事件当時の名前で記載します。

木村束磨呂(きむらつかまろ)

水泳部。後に転校しています。

幼い頃から水泳をしており、中学二年生とは思えない大きな体格で成績も良く、虐めのリーダー格

父親はPTA会長で、自身の会社の代表を務めていたが、事件後会社へ避難の電話が殺到するなどで経営は困難となりました。

母親のモンスターペアレントぶりは異常で、そうとう話題となります。(下記に詳細あり)

 

転校先では優しく頭が良いということで特に女生徒から人気を得る。

しかし、転校前の学校の友達と電話で話すと『なんやねん?はぁ?ああ?』と優しい口調から人が変わったようになり・・・

その後、事件の加害者とバレてからはクラスで浮いた存在となりました。

 

山田晃也(やまだこうや)

京都宇治市の中学に転校。

事件後、自身が投稿したSNSが発覚し、全く反省していない事が分かります・・・

転校先でも全く反省はみえず、5・6時間目に学校に来て、授業中は爆睡。

柄の悪い連中と一緒になり、集団で他のクラスの生徒に顔が歪むほどの暴力をふるいます。

再婚だった母親は、この一件で上手く行かなくなり離婚の話が出ている。

 

小網健智(こあみたけさと)

柔道部。転校はしていない。

5人兄弟の4番目。

父親は京都大学医学部を卒業し、大学と予備校の講師を務める。

母親は、日本バプテスト看護専門学校教諭。

小網家は大変お金持ちで、大津市教育委員会公募委員の竹中雅子と同じ敷地内にある家に住んでいます。

また、母親は滋賀県知事の嘉田由紀子と同じ町内で、大の仲良し

 

 

事件後母親は『精神的にもう絶えられへん』と泣いていたようですね。

しかし母親は、フライデーの記者に対して『話すべきところで話しますから』と、笑顔でタレントローラのようなオッケーポーズを披露し、ひんしゅくを買っています。

スポンサーリンク

 

見捨てた担任

この事件において担任の話は避けては通れません。

■森山進

保険体育、ハングル、韓国学習担当。

人権学習のエキスパート・・・

 

双子の姉が先生に、弟が虐められていると相談したそうですが、何も対策を行わなかったといいます。

他の生徒も『やめさせて欲しい』と訴えるも、動かず。

さらに、殴るなどのいじめを目撃していたにも関わらず、

『やりすぎんなよ~』と笑って見過ごしたこの先生の罪は本当に重い。

 

『周りに他の教師もいた』と証言する生徒もおり、この学校自体が腐っています。

 

誰も助けてくれないと分かった時、少年は絶望したでしょう・・・

 

虐めの内容

学校が実施したアンケートに対して330人が解答した内容⏬

■自殺の練習をさせられていた。

■先生に相談したけど、何もしてくれなかった。

■加害者一人が、窓枠に両手をかけて後ろ向きに座り、上半身を反らせて落ちるふりをし、同じ姿勢を取るよう要求していた。

■自殺の練習として首を締められていた。

■葬式ごっこをさせられていた。

 

遺族側の弁護士の発表⏬

『自殺の練習、恐喝金品強要、万引きの強要、持ち物の破損、部屋を荒らす』といった事が行われていた。

■昼休みに毎回、何度も自殺の練習をさせられていた。

■服を脱がされ写真を撮られていた。

■同級生が馬乗りになって殴ったり、ペンで顔に落書きしたりしているのを見た。

■一方的に思い切り、肺、おなか、顔を殴ったり、飛び蹴りをしたりしていた。

■運動着に小便をかけ臭いとバカにしていた。

■銀行の暗証番号を無理やり言わされ、お金を使われていた。

■死んだ蜂を食べさせられていた。

■無理やりゴミを口の中に入れられた。

■椅子に縛られて殴られていた。

 

少年がこの世と別れを決心する2周間前には頭を踏まれたり、部屋を荒らされ財布が無くなるなど、【いじめ】ではなく【犯罪】にエスカレートしていったようです。

スポンサーリンク

少年が自らの命を絶った後の話

少年が最悪の決断をした後、関係者への取材で分かっている事があります。

嘘だと信じたい内容です⏬

■教室に貼ってあった男子生徒の写真の顔に、穴を開けたり落書きをしたりしていた。

■少年がいなくなった翌日、少年の机を囲み3人がトランプを始め『ぎゃははは』と甲高い笑い声が響いていた・・・

 

さらに・・・

『死んでくれて嬉しい。でももう少しスリルを味わいたかった』

『死ね死ね。あっ、もう死んだか』

『まだやることがあったのに』

3日ほど後、『指とか落ちてるんちゃう?』と現場を見に行ったらしい。

 

スポンサーリンク

亡くなっても尚、イジメは続けられたのです・・・

次のページでは

加害者保護者の驚きの主張市教育委員会の腐った対応について書いています

32 Comments

しまりす

もう読んでいて怒りが!
私の出身県でも昔いじめで死んだ子がいて、全行的にも大きく報道されました。
数年後加害者とされ少年院行きとなった子の親族たちが「免罪だった!」とか言い始めて
署名活動始めたんですよ!
ふざけんな!って思いました。
人一人死んでいるのに。
この親たちは腐っています。
こんな親に育てられたからこの加害者の少年たちは、こういう風になったのだと思います。
親の責任です。

返信する
Huku

しまりすさん
私も書いていて悲しみと怒りが込み上げました。
自分の家の事しか考えていません・・・
順風満帆に生きてきたように思いますが、大切なものが欠落してます。
せめて裁判で心からの謝罪をして欲しいと願います。
コメント有難うございます。

返信する
玄関マット

こんなの自殺じゃないよ。殺人だ。
実際事件当日に現場に居たそうじゃないか。こんなこと平気でやる奴等だ。突き落としてたって不思議じゃない。
関係者の余りに身勝手な発言には今でもイライラさせられます。目の前に居たら確実に手が出てたでしょう。
しかし一番許せないのはこの事件が忘れ去られていく事。相応の罰が与えられ、心の底からの謝罪があるまで絶対に忘れては行けません。応援しています。頑張ってください。

返信する
Huku

玄関マットさん
私もこの事件は自殺というより殺人と考えています。
大人たちは何を守ろうとしているのでしょう。
相応の罰を受けず成人してしまった加害者達の今後の人生はどうなるのかを追いたいと思います。
コメント有難うございました。

返信する
関西人

いじめてた3人に幸せな未来はない。私も転校先で軽いイジメされてたけどここまで酷くなかった。自殺じゃなくて殺人だしね。自殺って言われてるけど滋賀県と京都府では有名な話。加害者のおじいちゃんが警察か警察だった人で殺人なのに自殺って事にした。これ有名な話。名前変えて転校しても海外ぐらいまでいかないと100パーイジメてた人間ってすぐわかるから。どーせこんな反省のない3人はなんらかの罪犯して刑務所入って刑務所で死んでく。人殺したんだし幸せな未来なんてあるわけない

返信する
Huku

関西人さん
私もその話は耳にしていました。
それが本当なら権力を使って許されない行為です。
おっしゃる通り、私も幸せな未来など絶対に訪れないと信じています。
コメント有難うございます。

返信する
京子

関西人さん
私もその話知ってます。
聞いた時は本当にありえない人間だなって思いました。ってゆーか殺した加害者は人間ではないですよね。言ってる事もやってる事も。
私の知り合いの子のキャバクラの送迎の人が加害者が通ってた同じ中学校に通ってる子供を持つお父様で、普通に滋賀県の地元では有名な話みたいですよ。
主犯の親の権力だけでは足りず、お爺様の権力で少年院に行かずに済ました。と…
子供が犯罪者となれば自分達の人生がめちゃくちゃになる事を恐れたのでしょう。
今の時点ですでにめちゃくちゃになってると思いますが。
私の意見としては少年院レベルではないイジメのやり方だと思いますが。
イジメでは止まらず、マンションに連れて行き、自殺と見せかけるように突き落としたそうですよ。
マンションの防犯カメラにもマンションに被害者の子と4人で入る姿が映ってたので確実に殺人です。
私は死刑は死んでしまったら楽になってしまうだけだと思うので少年院に行き、刑務所に行き、自分達のして来た事を死ぬまで償えよってかんじです。無期懲役にすべきですよこんな奴ら。
今の時代警察も罪を犯す時代なのでお爺様も最低な警察官だったようですね。
学校側もマスコミの取材に対して偽りと適当な対応。
みんな自分を守る事しか考えてない人間で呆れます。
とりあえず殺人を犯した3人には同じ苦しみを味わってほしいです。

返信する
Huku

京子さん
沢山の情報を有難うございます。
結局この子達は、深い反省もたいした罰も与えられず大人になります。
大人たちは自分の身が可愛くてただ必死で揉み消し、彼らの更生なんて考えていない。
ろくな人間になりませんね・・・
『お爺様も最低な警察官だったようです』これは初めて知り、驚いています。
血は争えませんね。
コメント有難うございました。

返信する
SST

本当に自殺だったのか?
色んなコメントがあるが、被害者の
子が、加害者に、死ぬわ。と、電話した。と。
死ね、死ね。と、加害者は、返した。
被害者の子は、それでも、止めてくれることを信じていたのか?
もしそうなら、被害者の気持ちを裏切り、自殺へ追いやった。
13才の時よりも、確実に、大人になっているはずだろう。
被害者に対する謝罪の気持ちは、ひとかけらもないのか?
加害者の親は、特に母親は、いじめと認めたら、金を払わんといけない。自分の息子が、犯罪者になる。
汚名がつくことを恐れているのか?
何を言っても、自分が正しい、つける薬のないそういう人間なのか?

友情を信じている。真実は、被害者しかわからない。
責任転嫁としかいえない。

友情を信じているなら、あんな行為をするのか?
自分の息子がやられて、しんで、ビラ配りしたら?
息子が、死んで、相手の親から、裁判にかけられたら?
あんたの息子は、しんだが、こっちの息子は、いきとるから、どうしてくれるんか?と、いわれたら?
責任転嫁しているのは、自分自身ではないのか?
ビラを配るとき、もの笑いのネタにされること位わからなかったのか?

子供は、親を写す鏡だというが。

もうこれ以上、生き恥を世間に 晒すのをやめて、一生をかけて、罪を償うだけだね。

全員、刑務所か、少年院に入れて、
性根を根本から、プロに治していただくことが、先決、最前では。

どんな育て方をしたのかね。
兄弟もそんな人間だとしたら、日本の将来も末恐ろしい。

シャバにでてきてただきたくない。
少子高齢化なのにですな。

この事件は、風化させてはいけないと思います。
被害者のご冥福をお祈り申し上げます。

返信する
Huku

SSTさん
私も同じことを考えています。
罪を償う事の大切さ。

先に死ぬ親がその機会を奪ってしまいました。
タイミングを逃した子供はこれからどうやって生きていくのでしょう。
加害者が我が子を授かったとして、成長し、さまざまな悩みが生まれ、その都度自分の犯した罪から逃れない事に気づくと思うのです。
加害者の、取り返しのつかない深い後悔の人生を、親は無責任にも死んでいる・・・
正に、自分のことしか考えていない行動だと思います。

被害者少年が、どういう思いで最期を迎えたかと思うと、とても苦しくなります。
ご冥福をお祈り申し上げます。

返信する
復讐者

結果論でしかないが、この案件でいじめに関与した人間全員裁かれるべきでは?

裁判での正気を疑うかのような発言内容、自分達の障害行為が正当化されて当たり前という社会を舐め切った態度、咎めや再教育など一切せず擁護しかしない駄目親と教師。
こういった人間を法律で庇う事自体意味が無い。事実加害者を放置した結果別の被害が発生する始末だし……
つい先日賠償金の支払いが裁判で確定したようだが、それも加害者二名は「親が払うんだから自分は関係ない」と親に依存して自分に問題が無いと思い込んでそうだし。

成人になってすら反省する気が無いのなら社会に出さないで刑務所にでも一生隔離しろ。わざわざ社会に出して次の犠牲者が出るまで待つ必要は無い。
こういった人間を、未成年だからとか校内での問題事を大事にしたくないという理由で隠蔽する教育機関は、自分達のやり方が加害者みたいなモラルが欠落した人間を発生させたと認識すべきでは? まぁこの件の後も自殺者出している所を見るに、やり方を変える気が一切ないのは明白だろうから、被害者の自殺が無駄死ににしかなっていない。
死者を冒涜する気が無いなら被害者の死を無駄にせず、加害者を断罪する方向でいじめ問題を解決しろ。加害者に慈悲なんぞかけるな。

返信する
Huku

復讐者さん
加害者生徒たちは、自分たちの罪の重さに一生悔いて生きるのだろう・・・なんて思っていた私が甘かったです。
加害者達がいつか親になった時に気づくのか?・・・これもきっとただの理想ですね。
モンスターがモンスターを生み、負の連鎖を断ち切ることは出来ない。少なくとも今回は出来なかった事は裁判を見れば明らかです。
復讐者さんの、厳しいお言葉。私も同意見です。
コメント有難うございます。

返信する
人は見ている

時間の流れは早いものだ・・・
当人たちもだいぶ風化した話だと安心してきていることだろう
世間をなめんなよ
お前たちの現在を常に気にかけているものがいるということを一時も忘れるな
且つお前たちに平穏な日々は決しておとずれないことも併せて覚えておけ

返信する
Huku

人は見ているさん
時間は経過しましたが、私の中ではまだ記憶に新しい事件です・・・
加害者生徒たちが大人になり、もう少し変化している事を願っていたのですが残念ですね。
コメント有難うございました。

返信する
和哉

こういう事件があると、人の中にはどうしても更生できない全てがいかれている人間がいるのだと思わずにはいられない。
馬鹿は死ぬまで治らないって本当なのかもしれない。
きっと普通に結婚して普通にいつまでも自分達が被害者な感覚で生きていくのだろう。
こんな連中がのうのうと生きていられる社会って一体何なんだろう。

返信する
Huku

和哉さん
加害者が親になり、また子育てをすると思うと恐ろしくなりますね・・・
誰かをいじめるような子にならないよう、教育することは出来るのでしょうか。
加害者の罪、またその親の罪はそうとう大きいと思います。
コメント有難うございます。

返信する
佐藤

ここまで酷いことをしていても平気でいられる神経、人間とは思えない。周りの人間のためにもはやく死んでくれ。

返信する
Huku

佐藤さん
幼さゆえここまで残酷になれるのか?などと思った時期もありましたが、大人になっても変化は見られません・・・
道徳的教育の大切さを感じます。
コメント有難うございます。

返信する
糞ブログ認定委員会

このブログ記事は凄く丁寧に纏められており分かりやすかったです。 アフィリエイトブログの乱立でこの様なシリアスな内容でさえふざけて掲載する輩も増えてきましたが、僕と致しましてはこの様な優良ブログに伸びて欲しいと思っています。

本事件は僕の故郷で起こっており忘れてはいけません。 イジメで大騒ぎになる事は数年おきに有りますが、その中でも悪質性の高いものです。 現代っ子の教養のなさが本当によく出ています。

返信する
Huku

糞ブログ認定委員会さん

コメントありがとうございます。
この事件は何年経っても記憶が薄れることがありません。
事件当時も相当なショックを受けましたが、その後の加害者児童と親の言動を知り、怒りは増すばかりです。
限りなく不可能だとは思いますが、加害者には誠実な対応を望みます・・・

返信する
ハクビシン

加害者含む関係者と学校、教育委員会の対応は本当に許せないです。
いじめの内容も現実のものとは到底思えません。そのくせ加害者は今でも反省の色が見られないようで怒りを通り越して憐れとさえ感じます
加害者は誠実な対応どころか新たに犯罪を犯しそうな気がしてなりません

返信する
Huku

ハクビシンさん

加害者も精神的に幼かったのだと思おうと努力しましたが、
成人してもこれでは、被害者少年、またその関係者の気持ちがおさまるわけがありません。

今となれば、ハクビシンさんの仰る通り、次の被害者が出ないよう切に願います。
コメント有難うございました。

返信する
ぱぱ

風化させてはいけない事件と思っているので、久しぶりに検索して拝見しました。
本当に、必殺仕事人がいたら…と思う事件です。
しかし、甘いと思います。
本来、刑罰にはいろいろな側面があると思います。
①犯人の矯正
②犯人を懲らしめる
③正常な社会を守る為、犯人を隔離する
④被害者が復讐すると新たな犯罪になるので、復讐を代執行する。
⑤正常な社会を守る為犯人を駆除する。

この事件のような犯人には⑤が採られて然るべき。そうでなければ、遺族は救われない。

私だったら、一人ずつなぶり殺ししたい。遺族をそんな気持ちにさせないのが本来判決のあるべき意味だと思う。
犯人達が地獄の人生になることを願うばかりです。

返信する
Huku

ぱぱさん
そうです。この事件は風化させてはいけないと思って書きました。
遺族が少しでも気持ちを保てるとするのなら、加害者やその関係者のその後の生き方しかないと思うのです。
後悔だけで埋め尽くされた人生を送って欲しかったです・・・
コメント有難うございました。

返信する
さくら

何度も読み返しました。
本当に腹が立つし悲しい。何故 誰も手を差し伸べなかったのか…。

ここまで酷くはないが息子が学年全体からの虐め、先生からの虐め、学校の隠蔽工作を受けました。転校すら許されず…強引に引っ越すまで長い四年間でした。謝罪なんてないです。

亡くなった方がゆっくり眠れるように願いつつ、腐った教育委員会などが破綻するよう祈ります。

返信する
Huku

さくらさん
転校すらゆるされないなんてあるのですね・・・驚きです。
4年間・・・あまりにも長く辛い時間でしたね。
息子さんの心が心配ですが、一緒に考え戦ってくれる親がいるだけでも心強いと思います。
気づいてあげられて良かったですね。
腐った教育委員会なんて、無いほうがいいと心から思います。

コメント有難うございました。

返信する
いじめGMEN

いじめで悲惨な結果になるのは100%教育委員会と教員の隠蔽が原因です。大津事件がきっかけでいじめ防止対策推進法が施行されましたが特に教育現場には周知徹底されていません。

返信する
優也

はじめまして、この事件はもう6年も経過しているんですね。加害者の方は6年も何を考えて生活しているのやらですね。僕も小学5から中2上がるまでこの事件の被害者の方程では無いですがいじめという精神的に破壊される行動をされ自ら命を絶つことを考え遺書すら書きました。今でも同年代の方と関わることは苦手で過去のフラッシュバックに悩まされてます。6年前このニュースを初めて見たことは昨日のことのように覚えてます、被害者の方たちはもう成人で子供じゃないので自分の犯した罪を自覚できるはずです。いじめという言葉は犯罪行為を隠蔽する便利な言葉になってしまってますね。長文乱文失礼しました。

返信する
Huku

優也さん
優弥さんも辛い経験をされているのですね。
加害者たちのした行為、それを見過ごしてきた大人たち、年月が経っても何も変わっていない現実。
被害者少年と、その関係者の傷は、あの日から深くなる一方だと思いました。
これからでも遅くない、心からの反省、謝罪、後悔する姿を見せて欲しいですね。
コメント有難うございました。

返信する
いじめGMEN

この事件を契機にいじめ防止対策推進法が施行されましたが全くこの法律は役だっていません。東京では都立高の自殺事件でいい加減な調査をした教育委員会(都)が保護者に提訴されています。再調査要求をしていたのに小池知事が拒否していたことに保護者は激怒していましたね。文科省、都庁で記者会見を何度か。又、私立高生がいじめに遭いPTSDになりました。何と私学所管の都私学部は「診断書を信用しない」と否定したので怒りの保護者から強硬に抗議されています。埼玉川口では第三者委員会の調査で具体的ないじめが明らかになっているのに裁判で市教育委員会は「争う」と主張。何を争うのか今のところ回答無し。川口市は文科省児童生徒課いじめ防止対策支援係から再三の指導されても言うことをきかず「不祥事続きの文科の連中の言うことなんか効いてられねぇよ」と職員が発言していたらしい。文科省職員の中にいじめ防止対策推進法を良く理解していない職員が存在します。又、いじめで悲惨な結果になるのは100%、教員と教委の隠蔽が原因なのに、文科、教委職員が現役の教員とそのOBです。泥棒が泥棒を捕まえに行くようなものです。これではいじめ防止のための法や条例を作っても何にもならない。いじめは暴行傷害罪だから警察が担当すべき。但し、現場警官がしっかり仕事をすることが条件。平成25年に警察庁長官の通達「いじめ被害届は交番でもいいから受理しなさい」というのがあったことは警察官のほとんどが知らないので、これを勉強することからはじめることが肝心。

返信する
Huku

いじめGMENさん

読めば読むほど、知れば知るほど、
これからも何も変わらないのではないかと思えてしまいます。

いじめが暴行事件と捉えられないのなら、
子供の行き過ぎたいじりに大人は、目を背けず必ず介入するようにしなければいけません。

権力のある大人の心が腐っていては、
いじめ問題は一歩も前に進みませんね・・・

コメント有難うございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です