いしだ壱成・顔面麻痺(画像)は元嫁へのルールが原因?ハゲても気にしない~

      2017/10/20

いしだ壱成、顔面麻痺、画像、元嫁、ルール、原因、ハゲ

いしだ壱成さんが2度目の離婚をバラエティ番組で告白しましたが、その時の様子が明らかにおかしい。

顔面麻痺ではないかな?

左右の動きがズレています。

さらに番組では元嫁に対する驚愕ルールを明かし、スタジオドン引きの上のハゲいじり(゚д゚)!

顔面麻痺の人に相当なストレスを与える番組内容でした!

 

スポンサーリンク

いしだ壱成(いしだいっせい)

2003年に元タレントの女性と結婚し、男児を授かるが2006年に離婚。

2014年7月、11歳年下の一般女性『ちえさん』と再婚し2017年8月に離婚。

結婚は3年程度しかもたないんですねww

 

いしだ壱成のルールって何?

元嫁へのルールが厳しすぎて、スタジオもお茶の間もドン引きでした。

『離婚原因はコレです』とご自身でハッキリ答えています。

自分で作った元嫁への厳しすぎるルールが原因で離婚になり、そのストレスで顔面麻痺になったのでしょうか・・・

 

気になるルールですが、

いしだ壱成さんは一日のルーティンが決まっており、その通りに嫁が動かなければ『ふざけんなぁ!オラァ!!』

 

『お前こそふざけんな!ゴルァー!!』

と、テレビ前で間髪入れずにツッコミました。

 

驚愕のセブンルール

1:起きてすぐ、毎朝コップ1杯の水を用意させる。

2:その後、白湯を準備させる。

3:シャワー中にバスタオル、洋服を準備させる。

4:サラダを食べる際に7種類のドレッシングを用意させる。

5:帰宅時に45℃のお風呂を準備させておく。

6:風呂に入っている間に洋服を洗濯機へ、カバンは部屋に運ばせる。

7:カバンからその日の領収書を取り出して、精算しておく。

 

アホですね。

『やってもらうのが快感でしたですって。

アホですね。

『やりすぎたと思って謝罪したけど、もう手遅れでした。

アホですね。

 

亭主関白夫は妻が居なくては何もできない

家の中では王様気取りだったようですが、

昨晩、テレビに映っているいしだ壱成さんはとても小さく、怯えているようにすら見えました(T_T)

さて、そんな事より気になったのは、顔の動き・・・

左右の動きがズレています。

 

 

顔面神経痛ではないでしょうか?

右目は閉じていますが左側が動いていない・・・

顔の片方が引きつる原因

■血管の内側に悪玉コレステロールが付着して、顔面神経を圧迫している。

■脳腫瘍や動脈瘤が顔面神経を圧迫している。

■ストレスや精神的緊張が引き金になる。

 

まだ若いですし、最近起こった出来事を考えても、やはりストレスが原因ではないでしょうか。

愛し方は間違えていましたが、これ程までのストレスを感じるとは、奥さんの事好きだったんだろうなぁ(T_T)

なんだか、可哀想になってきます。

スポンサーリンク

ハゲいじり

しかし、テレビは残酷です。

そんないしだ壱成さんのハゲをいじります。

見て見ぬふりをしていましたが、改めて凝視してみると・・・

むむむ。

確かにハゲてます。

 

お父さんと同じくらいきてます・・・

 

昔はあんなにカッコよかったのに(T_T)

 

ヤバイです(T_T)(T_T)

 

バラエティに出演して、離婚を告白、ハゲいじりもきっと決まっていた事でしょう・・・

何だか、いしだ壱成さんの覚悟を感じます!

いじられキャラとして新たなポジションを確立できれば、今以上に好感度も上がるように思います(^^)

いろいろ書きましたが応援してます☆

スポンサーリンク

 - 芸能