核シェルター・家庭用の価格と購入方法~販売はどこで?日本の普及率が低すぎる~

      2017/10/03

北朝鮮の脅威がいよいよ本格的になってきました。

Jアラートが鳴ったのは早朝の事でしたが、私は家の中で身動きが取れなくなってしまいました。

あの日以降、本気で【家庭用核シェルター】の購入を考えるようになったのですが、価格やサイズなど気になるところですし、どこで購入できるのか?

調べてみました。

 

スポンサーリンク

核シェルターは本当に必要なのか?

正直、自宅に核シェルターが備わった家を私は知りません。

これまでの日本では必要ではなかったでしょうから・・・

しかし国際状況は変化し、北朝鮮が日本へ向けてミサイルを撃ってきたり、南海トラフ巨大地震が確実に起こるとも言われています。

さらに、地震大国日本では、今後、福島県のような原発事故が起こらないとも限りません。

核シェルターがあれば、様々な有事に対応できるのではないでしょうか。

近い将来、核シェルター付きの家は当たり前になる時代が来るかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

核シェルターを扱う業者

国内で核シェルターを扱う業者は限られています。

放射能で汚染された空気清浄機などの製品は、スイスやイスラエルなど、海外メーカーに頼らざる得ない状況だそうです。

国内の核シェルターで使用されている空気清浄機は多くが【Andair社製品】だとの事です。

衝撃から身を守るだけの物と、放射能など、有害物質を濾過し安全な空気に変えるのは別なのですね!

 

衝撃から身を守るシェルター

■SaveCapsule(ノアⅡ)』


防災シェルター『SaveCapsule(ノアⅡ)』地震・津波・土砂災害から命を守る家庭用防災シェルター 株式会社Save

地震・津波・土砂災害から命を守る防災シェルター

 

 

■浮揚式津波洪水対策用シェルター


浮揚式津波洪水対策用シェルターSAFE+(セーフプラス)300シリーズ 推奨仕様

世界トップクラスの実績を持つレーシングカーメーカーが開発。

人命を最優先に考えた高剛性・軽量構造です。

 

有害物質をろ過する核シェルターについて

家庭用の核シェルターをつくるのに、地下が絶対条件と思っている方、安心して下さい。

一戸建てはもちろん、マンションなどでも空気濾過機を取り付けることが可能です。

空気ろ過器を取り付ける事で、放射性物質・有毒ガス・細菌などを含んだ外気を特殊フィルターを通る事で安全な空気に変えることが出来るのです。

また、濾過フィルターを取り付けるだけでなく、室内の気圧を高める事も重要です。

安全な空気が送り込まれ、室内の気圧が高められます。

その結果、室内の空気が室外への一方向のみに送り出されるのです。

こうすることで、シェルターに万が一、小さな隙間があったとしても外気が侵入してこなくなるのです。

核シェルターを考えている方へ⏬

⇒『シェルタープランニング』

比較的安価な値段で設置が可能

と書かれています。

この機会に資料請求だけでもされてみては如何でしょうか。

 

核シェルターの普及率の低い日本

この記事を書いている私も、実際に核シェルターを購入するまでには相当な覚悟が必要です。

しかし人口あたりの核シェルター普及率を知ると、核シェルターの必要性を感じられるかも知れません⏬

スイス:100%

イスラエル:100%

ノルウェー:98%

アメリカ:82%

ロシア:78%

イギリス:67%

シンガポール:54%

日本:0.02%


シゲマツ 直結式防毒マスク中濃度タイプ GM164

核シェルターなど必要無ければ一番良いのですが・・・

自分を守るのは結局は自分しかいませんね。

簡単に購入できる物ではありませんが、参考になりましたら嬉しいです。

スポンサーリンク

 - お役立ち, ニュースいろいろ