【坂上みきの子供】現在~卵子提供&高齢出産&『バカか!』乗り越え、虐待疑われる!?

   

坂上みきさんと言えば、2012年に53歳で子供を授かり、超・高齢出産した方。

そのせいで、ダウン症など、障害の噂が出ていましたね。

不妊治療の内容、出産時の様子や旦那についてもまとめたいと思います(^^)

スポンサーリンク

坂上みき(さかがみみき)

生年月日:1959年2月15日

出 身 地 :大阪府八尾市

学  歴:関西学院大学

職  歴:テレビ新潟⇒フリー

活動期間:1982年~

 

夫はニュージーランド人

2006年:12歳年下のニュージーランド人と結婚。

結婚当時、46歳と高齢でしたが妊娠を目指し不妊治療に取り組みますが、なかなか実を結ばず・・・

 

2012年:53歳で妊娠(゚д゚)!

2012年9月10日:男児を出産!

 

不妊治療の内容は卵子提供

なかなか上手く行かなかった不妊治療ですが、ようやく授かった子供は卵子提供によるものでした。

つまり、

自分ではない人の卵子と夫のものを、坂上みきのお腹で育てる方法。

 

これには賛否両論、沢山の意見がありました。

■産んでからが大変なのにねと、嫌味を言われたり・・・

■旦那が不倫して作った子供を育てるようなもの!と言われたり・・・

子供と母親の顔が似ていない事など、どう説明するの?

などなど・・・

 

自民党の野田聖子さんも同じ治療でお子さんを出産しましたが、重い障害を負って生まれました。

 

不妊治療自体のリスクと母体が高齢である事など、この出産を不自然と考える人は多いのでしょうね。

坂上みきさんは当時を思い返し、何度も諦め、何度も泣いたと振り返ります。

スポンサーリンク

医者による衝撃撃な言葉!!

そんな事は全て考えた上で、不妊治療に挑んだであろう、坂上みきさんは、産む前から強い母になっていたのかも知れません。

そんな坂上みきさんは、何を思ったかまさかの【自然分娩を希望】(゚д゚)!

 

その時の医師の言葉が凄いwww

『バカか!』

『どれだけ危険なことだと思っているんだ。君のような高齢出産は、そこまで頑張っちゃいけない!

 

ごもっともですよ!

でも『バカか!』は言い過ぎですよ!www

 

結果、帝王切開で10分で出てきたそうですよ(^^)

 

虐待疑われる子育てww

さてさて、いろんな事を乗り越え、出産できた可愛い息子。

疑われていた障害は全くのガセのようです。

 

しかし面白いエピソードが一つ。

生後6ヶ月の時に、夫の実家であるニュージーランドを訪れた際、息子のお尻の蒙古班や、うでのBCG注射の跡を見て虐待を疑われたそうですww

蒙古班はアジア系の子供特有ですからね~(^^)

 

そして、歳を取ってからの子育てって穏やかなイメージがあったんですが、坂上みきさん曰く、

『わめいて、叫んで、怒って、しまった!と思って“ギュッ”とハグ』

これが毎日続いているのだそうですよ( ´∀`)

どこも同じですね 笑

 

高齢出産、不妊治療については賛否両論で答えは見つかりませんが、とにかくお幸せそうで良かった・・・

素敵なご家庭を築いて下さい★

スポンサーリンク

 - ニュースいろいろ, 芸能